« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

手ぬき。

Sn371721Sn371717教室のお稽古の日。

黒地に赤・黄の麦穂柄 ウール×白の織り出し市松とユリの紋章の両面ポリ半幅帯

雨・風が強い日でした。しっかり雨対策の装い。

でもなんか、時間なくて 色んなところが手抜きなの   (TwTlll)

雨コートはイケてないから着ない主義。Sn371722別珍コートは飽きたし、羽織は正絹のモノしか持ってないし、という訳でフェイクファーのとんびケープ。

当然 足元はブーツ。

帯周りは、2周目の上下を折り返してユリの紋章を出してます。帯締めは ジャラジャラ帯締め赤バージョン。考えSn371719る時間なかったのであっさり。 別の帯を合わせるつもりだったけど、風が強いと帯も濡れちゃうかもだから 急遽ポリに変更したの。

Sn371718帯結びは、重なる感じに適当にちょいちょいと。

半衿を付けてる時間もなくて、タートルネックで逃げました。

やっぱりナニごとも余裕をSn371720持って行動しないといけませんね。

この日のコーディネートは、正直ビミョー (‐”‐;)

ご紹介するのも いかがなものかと思いつつ…

|

梅で野点。

Sn371690Sn371694お花見してきました。

桜じゃなくて梅です。

チョコ色地にピンク・ベージュの絣模様 お召し×緑地に椿 名古屋帯

せっかくお花見ですから、華やか春色の蝶々柄羽織を合わせました。

羽織がメインの着こなしなので、キモノは地味め。 Sn371693_2この羽織の羽裏は、大ぶりの梅柄なんです。梅を観に行くのに 梅柄を着ていくのは不粋だけど、羽裏に忍ばせるのはイイと思いSn371689ません?

帯周りは、銀杏色と薄茶色の帯締め2本遣い。

帯揚げは茶系の万筋のちりめん。Sn371691根付けに葵の透かし。羽織ヒモは、もちろん金の蝶々。

帯結びは、久しぶりのお太鼓。締め納めのデカ椿。Sn371692

屋外へのお出かけで、たぶん羽織を脱ぐことないので はおってる時の着姿を優先しました。やっぱり帯結びにボリューム無いほうが、はおった時キレイ。

衿は、生成りの綿レースに山吹色のビーズ付き。伊達衿は紅梅色。

Sn371713Sn371699前日まで雪がチラつく寒さでしたが、この日はポカポカ穏やか お花見日和。

青空に 紅白梅がよく映える。

お花見するなら 断然サクラよりウメが好き。

枝の先端のつぼみがポツポツポツと連なってるところが好き。Sn371703だから六分咲きくらいが ”いとをかし”

枝ぶりも 素直に伸びないジグザグが好き。そして、やっぱり香りがいいわ (*^^*)

野点をして楽しみました。

いろいろなお菓子を持ち寄ってくれたので、完ペキSn371702Sn371701「花よりだんご」状態 (o-_-o)

いやっ、ちゃんと花も愛でましたよ! ホントッホントッ!

一緒に行ったお友達もキモノでみんなSn371708どこか春色ね♪♪

Sn371710

Sn371714

思いのまま咲き分け って?→

Sn371709

 

|

リアル金魚。

Sn371678Sn371680教室のお稽古の日。

チョコ色地にピンク・黄・白の井桁 ウール×柿色の花菱とピンクの唐獅子・青龍 モスリン名古屋帯

寒さがマシだったので、フェイクファーのとんびケープを合わせました。

2日連続で同じキモノと帯を着たんですけど、1日目は穏やかでケープでしたが、Sn3716832日目は雪降ったりでスゴイ寒く、やっぱり別珍コートでした。

ここんとこ 温かくなったり 激寒だったり、変なお天気で読めないですねぇ(‐”‐;) 油断大敵!

帯周りは、キラキラ黒・ピンクの帯締め。青いビーズの根付け。帯揚げは無し。帯が激しいのでSn371681_2あっさり目です。Sn371687_2

帯結び、1日目は銀座結び2日目はお太鼓ベースの変わり結び。どちらも柄をイイ感じには 出せませんでした(_ _|||)

もちろんお太鼓にすればいいのは分かってまSn371682すがね…

この帯も、先日の中崎町で買ったばかりのモノなので、もうちょっと研究せねばならないです。

衿は、黒地にカラフルな花唐草の古裂ちりめん。

掛け衿の高さがあってないですが、背中心は合ってますたまに縫製がテキトーなモノってあるんですよね。

この日、生徒さんに かわいいモノ頂きました。

乙女なカンに詰められたチョコ。でも、チョコの包み紙が Sn371685金魚すくいの金魚みたいでミョーにリアルなの。    アンバランスなのがへんてこで面白い( ^_^)

|

赤に嫌われた?

Sn371666_2 教室のお稽古の日。

深緑地に菊唐草 お召し×生成り地に裏菊の柄 名古屋帯

この日 ちょっと寒さが緩んだので羽織を着ました。このキモノも袖丈が中途半端に54cmなので、男モノの紬羽織を合わせましたが、撮り忘れました。

帯周り、帯揚げはエンジ色の鹿の子絞り。緑の帯締めとブロンズの革ヒモ2本使い。ポイントに紫のバラ帯留め。動きモノ欲しかったので、葵の透かしの根付け。

この帯留めは、色違いの赤がお気に入りだったけど失くしちゃって、再び買いにいったら 赤は売り切れだったんで Sn371669代わりに紫を購入。 まぁ、コレもカワイイわ。

そして最近、別珍の赤い長手袋も失くしちゃった暖かくってよかったのに ショック(><)

なんでだ? 赤はアンラッキーカラーなの?   呑んだくれるのが悪いのか…。

帯結びは、オリジナルの変わり結び。傷みの多い帯なんで Sn371667あまり無理させたくないんだけど、お太鼓はイヤなの。

Sn371668衿は、白地に赤・緑の柄が入ったちりめん古裂。赤の伊達衿を挟みました。Sn371677

上の画像じゃキモノの柄の良さが 全然わからないので、アップで。 一目惚れで即購入の一品。

|

Best of 袴美人。

Sn3714212月も下旬に突入。もうすぐ卒業式シーズンですね

大学や専門学校の卒業式には、袴を履く人増えてます。

それで、袴スタイル選びに悩んでる方へ オススメDVD。 なんかタレントさんネタ続きますが…。

「蟲師(むしし)」 での 蒼井 優 の衣装がめちゃめちゃいいの (*'-^*)

ワタクシ去年 映画館でコレ見て、その週末には袴はいて三宮をSn371424闊歩してました。影響され過ぎ (⌒_⌒; 

長羽織を合わせるのもいいと思うなぁ、3月なら まだ羽織っていても大丈夫。

きっと たぶん 絶対、勝手に画像をつかっちゃいけないんだろうけど、ものすごっカワイイから紹介させてください。Sn371423ゴメンナサイ (>人<)

関係者の方、見つけても見逃して。  お願いっ!

|

あこがれの人。

Sn371658見ました?

日本アカデミー賞 受賞式

以前にも書きましたが、樹木希林をキモノ人として 最も尊敬しています。あんな60代になりたい。

かっこ良過ぎました。アカデミー賞での最優秀主演 女優賞 樹木希林 (*^ワ^*)

説明とか必要ないくらいカッコいいんですが、Sn371662見てない方のために ちょい解説。Sn371661

帯と同じ生地を、袖の切り替えに使ってはります。 そこ以外は無地で黒羽二重っぽい質感。 帯は半幅かな?

足元はブーティ☆

半衿は舞妓ちゃんみたいな紅絹の刺繍モノ。 どうやら襦袢も紅絹。

着こなしがルーズだけどイイ。そこが天才的で惚れてます。

画像が悪くてスミマセン。 と言うか、勝手に使ってもいいのかしら?

|

呪いっ?!

Sn371643Sn371639_3 先日 中崎町で買ったキモノをデビューさせました。

灰色・紫の縞 笹竹柄に松の地模様 綸子×生成り地にバラ・蝶の柄 名古屋帯

やっぱり柔らかモノは 身体の形になじんで肩から腕辺りのラインがキレイですね (*'-^*)

寒さは緩まないので 別珍Sn371644のコートに明るめショール

足元も 中崎町で買った蛇革エナメルの草履です。

足袋とショールのダイヤは合わせました。

Sn371641帯周りは、帯の柄を活かしたいので あっさり目。紫の帯締めを四つ葉結びに。帯揚げは差し色に銀杏色のちりめん。ちょっと寂しいので、キラっとする小さいブローチ付けました。

帯結びは、無理やり銀座結び。この帯 いちおう全通柄ですが、メインの柄を出すにはお太鼓がいいような配置で 変わり結びが難しいの(゜-ÅSn371640)  蝶の部分も出したかったんだけど失敗。Sn371645_2結びに研究の必要アリの帯だわ。

衿は、ベージュ地にチョコ色のブレードが付いたモノ。

さて この日は、神戸の栄町に行ってみたいお店があり 他にも所用を含め出かけました。

…がっっ!! 閉まってるぅお目当ての店がしまってる!

張り紙に「倉庫移管の為、臨時休業……。」 そんなもん知らんがなっ "(>0<)

この前の中崎町から、こんなことばっかり。 なんかの呪いかと マジで考えてしまうワ(;・-・)Sn371648_2

気を取り直すために、お茶でもして落ち着こうと近くの 雑貨屋+カフェ のお店へ。

窓が広く 気持ちのいい店内。甘いモノと温かい紅茶。

Sn371649空を眺めてゆったり。青は心を落ち着ける効果があるとか?

|

のこり福。

先日 中崎町にキモノの販売イベントに行きましたが、実はその数日後にも行きました。

Sn371633_2たまたま大阪市内に用事があったし、最終日前で値引きが始まっていたので「のこり福」を探しにね ♪

そうしたら、あるわあるわで 買っちゃった!

こ~んないいモノ 残ってていいんですか? しかも ユニクロなみに お安くなってますワ (*^-^*)

Sn371635画像 右から、赤紫・黒の斑に格子とツタの紬。 南国色の菊・梅・かめ垂れの錦紗。 黒・ピンクの松皮菱っぽい模様の銘仙。

真ん中のキモノの色目がスゴイでしょ? 勢いあるよねぇ。でもそれに反して、縫取りの蔦唐草文様がめちゃめちゃ細かくて繊細なのっ!  画像でわかるかなぁ?

どんな人が作って どんな人が着てたのか興味あるわ~。

Sn371634それから帯は、唐獅子と龍の全通柄でモスリンの名古屋帯。カッコイイ柄なのに、色目がモスリンらしくてポップ☆

ワタクシ 買ったらすぐに使いたいタイプ(苦笑)

実用例は近日公開予定!!

|

心臓 むぎゅっ!

Sn371565_2連休の天晴れな日。

キモノじゃないけど お出かけしました。

Sn371564まず 夙川のお蕎麦屋さん「あんばい」。

入り口の 南天 がキレイです。

晴れた外からの光で、お蕎麦が透けて美味しそう。

Sn371577

その後、神戸花鳥園に向かいました。

そんなに流行ってる施設と思ってなかったんですが、連休のせいか駐車場が大行列。

やっとこ入場できた とたんに 「ひゃ~っっ かわいいっ!!」の嵐です。

Sn371579_2はい、ナニが? ですよね。梟です、フクロウ o(^∀^*)o

Sn371578ムクムクなの。笑てるの。 ちっちゃいの。

なんせ とにかく カワイイの ♡♡  心臓「むぎゅ~っ」とやられました。

Sn371569「トトロ」って、ミミズクがモデルらしいですね。 ふむふむ。

Sn371583

それから次は、つくりモンみたいな色の オシドリに感動☆

キモノの柄でオシドリはよく見かけますが、本物は初めて。 CGで作ったみたいな 鮮やかな色にビックリ (*゚0゚)

と、同時に感動しました。なんと言うか 自然の驚異!

Sn371598ココまでで圧倒されて 忘れてしまいそうでしたが、実はスイレンを見るのが一番の目当てで来たんでした。

自然に咲くモノは 夏の午前中にしか咲かないから、なSn371603かなか見られる機会がないんですよね。ココのは1年中咲いてるらしいです。

Sn371602うん、やっぱりキレイ。美しい。佇まいが好き ♪

Sn371599

水辺は人を和らげる

Sn371628自然のすばらしさを堪能した後は、お茶をしに六甲の「テテ ア テテ」さんへ。

私はつくづく 「一軒屋カフェ」とか「古民家を改装」というお店が好きですね。 その手のキーワードにとても弱い。

ココのお店もそう。 そして、やっぱりステキ Sn371623d(^^*)

Sn371627

|

雪はこんこん なの?

Sn371550先週末 いっぱい雪が降った日に、お友達に着付けをしました。

茶系の縞お召しに 喪用の袋帯です。

寒いのでタートルネックを合わされてますが、この からし色が利いてますよね  d(^-^)

帯は喪帯なので、Sn371546華やかにするため帯締め 黄・紫・抹茶の3本使いと、毛糸のコサージュをポイントに

Sn371547帯結びは、花魁を見て考えた変わり結び。  動くと揺れます。

お友達には、この日のキモノを楽しんで貰いたかったんだけど、雪はこんこんと降り積もっていました。大丈夫だったかなぁ (´ヘ`;)?

ところで、日本語には多くの擬音があるけど 雪が降る音が「こんこん」ってどうなんですか? 

私には Sn371548どうにもしっくりきません。 かと言ってイイのも思いつきませんけど。

しいて言うと「っふぁーっ」とか?Sn371551

|

七転び八起きのつづき。

Sn371522Sn371526先日 中崎町に行った時のキモノをご紹介。

ピンクベージュ・深緑の縞 お召し×黒地に蜘蛛の巣名古屋帯

この日も寒かったけど いっぱい歩きそうだったので、汗かきそうな別珍コートはやめて羽織とショール。  男物の紬の羽織と毛糸のショールです。

Sn371524だけど、間違いでした。予想以上に寒い日でしたワ。

帯周りは、ジャラジャラ帯締め。 Sn371525帯揚げは濃い青の綸子。この帯の時は、蝶々のブローチが定番になりつつあるようです。

帯結びは銀座結び。Sn371523

衿はブラウンゴールドのサテン地に 黒レースのポイント付き。

Sn371532

中崎町はフォトジェニックな町です。

おもしろステキなモノ撮ってきました。

「フスマ ハリカへ」 わぁー (o´∀`o)

古民家一軒屋の 窓ガラスの家紋が立派なSn371533ヘアーサロン。

Sn371540_2

コドモちゃんを乗せる補助椅子が籐の 洒落たチャリ☆つかまるところは木製。

|

七転び八起きでしょっ。

Sn371528大阪の中崎町へ お買い物に行きました。

「サクラビル」でキモノ販売のイベントがあって それが一番の目的でしたが、他にも中崎町には行きたいお店がいくつかあるので、午前中から ハリキって向かいました。

Sn371542早く行ったかいアリで いいモノどっさりありました。お手頃価格で良い品ゲット! 戦利品をご紹介。

エナメルの蛇革柄の草履。ロッSn371543_2クな感じで履きこなしたいワ o(^-^)o Sn371544

金紗のキモノ 灰色・紫の縞に笹竹柄 地模様は松。珍しく柔らかモノ買いました。もっ と増やしたいな。

蜀江文(しょっこうもん)の昼夜帯。インカ模様のような ヤル気ない鳥の顔が好き♡ 色目も好き。

染めの名古屋帯 バラと蝶の柄。 コレはと~っても ロマンティック系。蝶と葉っぱの色遣いに惚れました。Sn371527

それと、他のお客さんが買っていかれてた帆船の帯 2本。あんまりステキなので写真を撮らせてもらっちゃった (*'-'*) 腹紋とタレ先にカモメがいる織りの帯と、染めもんで 帆が鹿の子絞り 空にギッシリ雲が浮かんでる帯。同じ帆船でも2本とも買っちゃうの分かります~。

さて、いい買い物が出来てルンルン。ランチを食べた後 次の目的地の雑貨屋さんにむかったら…定休日でもないのに閉まってる。ナゼッ?(・_・;)Sn371531_3

ここでしか売ってるのを見ないモノを、わざわざ買いに来たのになぁ。。。

仕方がない、せっかく来たし 気を取り直して 別のお気に入りの雑貨屋さんへGO。

…そっそんなっ、まさかっ! コッチのお店も閉まってるなんて Σ( ̄□ ̄lll)  こちらは定休日。。。「開けてくださ~い」の画⇒

ヘコみつつも、周辺をぶらぶらウィンドウショッピング。  歩き疲れて 休憩にお茶をしようと、前回 中崎町へ来た時に行きそびれた「うてな喫茶店」へ。

Sn371534Sn371535っがっっ!Σ(@д@;)

閉まってるぅ~。定休日じゃないのにぃ (T-T ) ナンデナン?! あり得な~い!!

気持ちグッタリ疲れました。精神的にやられました。一緒に来てた友はココが一番の目的だったみたいだし…。 ダダ凹み⇒

Sn371538がっかりトボトボ、古民家を改装という点で「うてな」さんと同じ「天人」さんへ。

そこでやっと ほっこり。…でも しばらくすると目がかゆくなってきちゃって。 これは定かでない話しですが、ここは一軒屋でお庭もあるから猫が棲みついてるんじゃないかと思うんです。Sn371537私は猫アレルギーがあるんで。

この日は風邪っぴきだったし、弱り目にたたり目。

いろんな意味で けちょんけちょんになり 帰路へついた時に、一緒に来てた友の友に偶然遭遇。この方がと~ってもキュートなキモノ姫☆ 雑誌のKIMONO姫Sn371541から そのまま飛び出したような キラキラ乙女です。

こんなにかわいいキモノ女子とお知り合いになれて、最期の最期に思いがけないラッキーが起きた。 ナニごとも 七転び八起きね (*^-゚)v♪

この日のキモノの詳細は後日…。

|

わが家で発掘。

Sn371518Sn371512教室のお稽古の日

赤地にハケで描いたような黒い柄 お召し×銀灰色地に赤・空色の花唐草 八寸

別珍のコートに飽きて、クジャク柄の羽織とショールにしましたが やっぱり夜は寒かった (_ _|||)

帯周りは、マリンブルーと黒・ピンクの帯締め2本使い。 帯揚げはちょっとハズした色が欲しかったので渋茶色。 赤い実のアンティーSn371515_2クの帯留めは、大事にしまっていたら こんなの持ってるの忘れてた。 アクセサリー箱から発掘されました。広い家でもないのに、こう言うことよくあります (´・-・。)

帯結びは、最近よくやってる何枚も重なる感じの変わり結び。

Sn371513衿は、黒い菱形ベースに蝶と色んな花の柄。キモノ生活を始めた頃に よく使ってた和柄の半衿です。  ここ数年は、あんまり和柄に興味ありませんが、久しSn371514ぶりに使ってみました。

|

福はぁ~ウチ!

Sn371511豆まきましたか?

3日の前後も含めて お豆食べる機会が多くて 年齢の数とか関係なく いっぱい食べちゃいました。

Sn371474多くて悪いことはないよね?

恵方巻きのかぶりつきもやりました。

今年の恵方は南南東。

食べ終わるまでしゃべっちゃいけないので、黙々とモリモリと ひたすら南南東を向いて食べています。私はうしろ姿 キモノじゃありませんごめんなさい。Sn371510_2

Sn371509_3

                                                  Sn371508この日は お友達の誕生日会を兼ねていたので、ケーキを贈りました。

お花でデコレーションしてみたら、こんな感じになりました。

|

お餅つきのつづき。

Sn371471Sn371467お餅つき大会の時のキモノのご紹介です。

グレーの角通しに赤いダイヤウール×黒地の織出し市松にユリの紋章柄 両面半幅帯

雨の予報でしたし、お餅つきという環境を考えて 全身濡れても汚れてもいい格好にしました

寒さ知らずの別珍コートと、紫系の毛糸のケープ。このケープ”ヴィヴィアン・ウェストウッド”のモノで数年前に、とても高価だったんですが思い切って買いました。一目惚れで「洋服にも合Sn371470わせられるし」とか自分に言い訳して買ったんですが、いまいち出番が少ない…上手く使いこなしてません (⌒_⌒;

帯周りは、帯の上を折り返して裏の柄を出しました。銀の帯締めに赤・金のバラブローチを帯留めにしてます。根付けに茶系の柊型のスワロフスキー。

Sn371469Sn371468

帯結びは、割り角出しがベースでちょっと変化をつけてます。裏のユリの紋章を出しました。

衿は、最近へビーローテーションの豹柄のファーです。

お餅つきに参加されてた、他のキモノ美人さんもご紹介

キモノでお台所に立ってる姿っていいですよねぇ (*'-'*)

Sn371472それと、以前にウチからお嫁に出した水玉キモノを着て来てくれた かわい子ちゃん。Sn371494

|

お餅つき。

Sn371483_3お稽古場所に借りている はるひ の「餅つき大会」がありました。

たくさんの人が集まって、通りすがりの人も興味津々で見ていかれます。キモノ姿の美人や男前も数人。

私も襷がけで 杵を持ちましたが、ちっとも上手くつけませんでした (-_-)…杵って想像以上に重い。

やっぱり男の仕事なんですかね「ポコンッ!」っていい音させてはりました。

女子でも出来そうな「ペッタンコ」とお餅Sn371482_2を返すのもやってみたら、こちらは まぁいいあんばいに出来ました。

お餅がつきあがったら その後は、粉まみれになってもいいように割烹着を着て くるくる丸める作業です。ちぎって粉つけて、優しくふんわり包み込んで なでなで。

赤ちゃんのほっぺのような あったかくて やわらか~い おもち。

つきたてのお餅って 和菓子屋さんで売ってるお餅とか個包装の日持ちするお餅とは、まったく全然ちがうモノ

なめらかで優しいようで、Sn371489コシがあって手強い感じ。  まぜものが一切無く、お米の味がちゃんとして 美味しいのはもちろんです。Sn371490_2Sn371491

春色満点のお雑煮で戴いたり、大根おろし・あんこ・きなこ色んなトッピングで思う存分モリモリ食べました♪(⌒o⌒)

小雨の降る寒い日でしたが、ずーっと昔から行われてきたことを いっぱいの人が集まって 今も楽しく出来たことに、なんだか嬉しくて 心はポカポカ。

ボヤキですが、私は思うんです。

お菓子業界が欧米の宗教イベントを利用して考え出した数々の行事がなくても、暦ごとに日本人がやってきた季節の行事を粛々とやれば、12ヶ月はとても忙しく 充分に楽しい。

えっと、この日のキモノについては後日アップします。

|

パンチがきいた羽織☆

Sn371463Sn371458教室のお稽古の日。

赤地に洋唐草柄 お召し付け下げ×黒地に銀のアラベスク 京袋帯

このキモノ袖丈がとても長くて67cm。コレに唯一 袖丈の合う羽織が、カラフル松のアンティーク羽織。

お気に入りなんですが、ド派手にパンチがきいていてムダに目立ちます。なのでSn371462 着る時はいろいろ考えてしまって…とか思ってるうちに季節を逃しそうだったので、 無意味にお稽古に着て行きました。

帯周りは、ジャラジャラ帯締めと豹柄の帯揚げ。ちょっと寂しい気がしたのでベージュ色のもけもけブローチ足しました。羽織ヒモは珍しく平打ちの組ひもですが、撮り忘れました (-д-;)

帯結びは、裏のピンク鱗柄を少し見せて プックリかぶさる感じの変わり結びに。Sn371460

衿は、ベージュ地に鶯色のビーズ付き。伊達衿は銀杏色。Sn371461_2

|

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »