« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

この冬のお供。

Dcf_1732この冬 仕事に出る時に水筒を持参するようになりました。 

最近は、オシャレでスマートで軽くって 保温もしてくれる水筒がたくさんあるので 買ってみようかなと思Dcf_1733いついて。

かなりお役立ちです

350ml入ります。

ペットボトルのお茶も、安くはないですし 経済的にもいい感じ。

お茶マニアなので、日替わりで好きなお茶を入れて行きます

梅緑茶 菊花ジャスミン茶 知覧茶 加賀棒茶 etc.

|

ヤッバイ!!

も~うっねぇっっ すっごいワタシ好みのキモノを ある方のブログで見つけちゃいました。

7356be68その”ある方”の お持ち物なので、欲しがっても仕方ないんだけど…

欲しい~っっ!!ε=(ノ≧∇≦)

どこにいったら こんなにステキな うずうず渦巻きちゃんに出会えるのかしら?

ワタシもいつか 出会えるかな?

ステキ渦巻きを発見した方は、是非ワタシにご一報下さい (人д`o)

|

今さらですが…

Dcf_1744”神戸” って オシャレな街ですね。

ナニを今さら なんですけど、最近 神戸に出かけることが少なくなってて お買い物とか西宮界隈ですませてたんですが、久しぶりに三宮・元町をブラッと歩いたら 目に留まる街の景色が 急にステキに思えました。
ただ、目に留まったモノが食べ物ばかりなのはどうなんだワタシ?!
フルーツ盛りだくさんのタルトで有名なケーキ屋さんのショーウィンドウ 以前と変わって新たな魅力を振りまいてます。 キレー!
野菜を美味しく食べるコンセプトのごはん屋さん予約しないと入れない人気店。 野菜もキレーだねぇ♪  プチトマトが水に浸ってるのってステキな光景☆

Dcf_1745

Dcf_1743Dcf_1746





















Dcf_1740_3この日 元町に行った目的は、ハニカムブックスさんがフリーマーケットに参加されているからでした。

場所は、元町では有名な雑貨屋さんのイベントスペースにて。

Dcf_1742Dcf_1741










お得でカワイイもの ゲットしましたよー (⌒o⌒)b♪
色使いが好きな紙ナプキン5枚入り たわわな桃柄のメモ帳 キラキラ毒々キノコのシール 以上3つで 100円
素晴らしいコストパフォーマンスです!
ところで フリマとバザーってなにが違うんですか? 

Dcf_1751

Dcf_1750_2

|

楽しみな衿足。

パルファム倶楽部の土曜クラス 始まりました。

Dcf_1747初回なので、お襦袢姿での画像はお見せできませんが、キレイに着られた衿足だけ。

この衣紋で「ドキッ!」としない人は いないでしょーっ!

初回でこの衿の出来なら 今後が楽しみ☆

Dcf_1735この日のワタシのキモノ

グレーの角通しに赤いダイヤ柄 ウール×黒地に蜘蛛の巣柄 名古屋帯

蜘蛛の巣帯を このところ締めてなかったなと思い出して、そこからのコーディネート。

カメラのレンズが曇ってたみたいで 画像に霧がかかってます。 スミマセン (^^;)

帯周りは、赤の帯締めにガラスのトランプ帯留め。キモノがダイヤ柄なのでモチーフつながりで。 Dcf_1737帯揚げはファーの豹柄のハギレ。コレは半衿としても使うし、帯揚げにも使いまわしてます。 ポイントに金の蝶々ブローチ。

Dcf_1736帯結びは、銀座結び。 最近は羽織を着てるので、帯結びに凝らないです。

衿は、黒地のポリちりめんに赤・金のDcf_1738ポイント付き。

防寒は、緑地に白牡丹柄の羽織。Dcf_1739_2

|

異常摂取。

Dcf_1719最近 異常に甘いモノを食べてます。

もちろん 元々甘いモノ大好きさん なんですけど、1月の終わり頃から 異常摂取してます。

とくに ”ビアード・パパ” やばいです。

ワタシが使う 乗り換え駅の構内にあることがダメなんだと思う…。 欲望に負けるのです…

寒いと 甘いモノが特に美味しく感じるのは気のせいでしょうか? 春になったら、ワタシ1.5倍になってる気がします (⌒_⌒;

Dcf_1730Dcf_1688

話し変わりますが、ある人がブログに書いてた一言が「ズッキューン!!」と 心に響きました。

”自分の手で 素敵な未来にしなきゃ。”

はい、努力します。 と 思ふ。

|

ちっちゃい発見!

元町にあるハニカムブックスさんで 「おっ グッドアイディア!」 を発見。

Dcf_1644ふ~む、なるほど。

文庫本を開いて ページを折り込んで、それをカード立てに使ってるんですね。

かわいくて ステキ☆

試してみたくなりません?

|

難しいスイセン

Dcf_1729 パルファム倶楽部の講座の日。

着こなし講座では、ご希望の帯結びをお稽古しましたお太鼓だけじゃDcf_1727飽きちゃいますからね、いろいろと。

好みも人それぞれです。





Dcf_1721この日のキモノ

クリーム色地に橙・黄・黒の水仙の柄 ウール×黒地に橙色の縞 昼夜帯

このキモノ 色目が明るく春っぽいのに水仙柄という、着るタイミングが難しい柄。冬の花ですが、寒さ厳しい頃にこの色は寒そうでしょー。 なので、2月の暖かさを感じる日に着るのが一番良いと思って、この日はカンペキに このキモノ日和でした。 ビックリするほど暖かな日。

帯周りは、黒・茶の縞帯締めと 白黒市松のボタンを帯留めに。 帯揚げはオレンジの水玉柄のスカーフ。 根付けに金キラ蝶々。

帯結びは、角出し。 笹竹の柄がちょっと有ります。

Dcf_1723_2Dcf_1722









衿は、白黒ダイヤ柄の古裂ちりめん。 帯留めと合わせてるんですよ。

暖かい日でしたが、やっぱり羽織るモノはいります。Dcf_1726 柄羽織はちょっとうるさ過ぎるかと思って、男モノの黒羽織。Dcf_1725

この前 現実逃避したカフェに飾られてたスイセン。 ステキ☆Dcf_1720

|

現実逃避。

2月になるとワタシにとって 1年で最も憂鬱なことがあります。 確定申告。

数字がものすごくキライです。 ”数学”まで進まずに、小学生の時”算数”で落ちこぼれたワタシ (;´-`)...。

でも、「国民の義務だぞっ。やんなきゃー!」と自分を奮い立たしてExcelをDcf_1690開くけど、はかどらないわぁ~。

そんで、現実逃避。 となりの駅へ。

いつも見て下さってる方は、もう お分かりですね。 お気に入りのカフェ。

スコーンセットを注文しました。

スコーン3つ 自家製ゆずジャム&アイスクリーム付き ポットサービスの紅茶 で 600円。 安っ!!

店主さんに「この価格設定 安すぎません?」と言ってみたら、

Dcf_1689「スコーンってパンみたいなもんでしょ?」と返された 「。。。?」

答えの意味が分かりませんでした。 でも、「どういう意味ですか?」と 聞き返すタイミングを失って それ以上聞けなかった。 だけど「ワタシ この人好きだ」と感じました。

ウチに帰ってから 「スコーンってパンみたい…」の意味を考えてみて、ワタシなりに出した答えは 「日常に食べるようなモノだから たっぷりお安く」 と。

どう思いまDcf_1691す?

そんなことより、はかどらないわぁ~ (〃´o`)=3

|

主役は尾形ちゃん

パルファム倶楽部の講座の補講がありました。 決まった日に どうしても来られない方には補講してます。

Dcf_1701で、何度も書いていますが ワタシ欲しいモノが手に入ると すぐに使いたいタイプ。 「尾形ちゃん」が似合う キモノコーディネートで行きました。

黒地に鶯色の滝縞 お召し×黒地に花柄の木綿地 半幅帯

「尾形ちゃん」には この帯が似合うと迷わず思いましたキモノは他のもう1枚と悩んだけど、今回は羽織との兼ね合いでコレ。 次回、別のほうも試してみましょう。

帯周りは、金色の革ヒモ帯締め 先端に飾り付き。帯の柄だけで充分だと思うので、Dcf_1706動くモノだけ欲しかったんです。

Dcf_1705帯結びは、適当に新しい結び方を考えてたら出来上がった結び方。 なかなかいいんじゃないかしら?

衿は、濃紺地に花柄の木綿地。 この生地は「尾形ちゃん」を受け取った時に出会ったんです。 西宮北口にある、ヴィンテージやデッドストックのファブリックの専門店で エドコロモさんと待ち合わせ。そこに売られてた生地。 「尾形ちゃん」と色調が近くて「おぉっっ、運命!」ってことで (^ー^)b

Dcf_1709防寒は、紫地にカラフルねじり梅の羽織。 「尾形ちゃん」には絶対コレだわね。 でも、羽織じゃ Dcf_1707まだ寒かった…春よ来い。

|

輝く光琳梅゚・:*

先月の記事に エドコロモさんに帽子を注文したと書きました。

出来ましたヽ(*'∇')/゚・:*

「お誂え」という行為は、頭の中に想像するモノを ”ポンッ”とそこに物体化するっていう スゴイことですね!

つまり 夢を叶えるってこと。 そして、叶えてもらった訳です。

注文書こんなんでした。↓ 手書きでかわいいのです。 商品の包み紙にはメッセージカード付き。

Dcf_1718_3Dcf_1692

Dcf_1694そして、出来上がりがコレ。⇒ 

エドコロモ ウールベレー 「輝く光琳梅」と命名されてました。

文才が無いので ドンピシャの誉め言葉が見つかりません。

上手に誉められませんが、愛用していくことが 賞賛の代わりだと思います。 これから大切に使っていきますワ☆

ふふふ~ ワタシなかなか似合ってるんじゃないでしょうか?

本当の色が伝わりにくいんだけど、上の画像のほうが本当の色に近いです。 Dcf_1696カラシ色にちょっと黄緑を含んだ感じ。 青みが残ったレモンがこんな色かなぁ…和名だと鶸色(ひわいろ)?だと思う。

ハチの”ヘリ”を 伸ばして被るパターンと、折り込んで被るパターンが楽しめます。折り込んで被ると お花パーツがこぼれ出る感じに。

お花のパーツは 具体的なモチーフがあった訳ではないそうですが、ワタシには光琳梅に見えたので そう呼ばしてもらってます。 おしべの金糸とビーズが キラッ としていい感じよ♪

それと てっぺんにポッチリが付いてるの。 後ろ姿は この子が重要、コレも凝ってて 紫色と牡丹色の二重構造です。

Dcf_1715Dcf_1695_2

Dcf_1713_2

光琳梅の”光琳”は 尾形光琳の”光琳”。 今後この帽子を「尾形ちゃん」と呼ぶことにしました。

|

優秀な方々です。

Dcf_1687パルファム倶楽部の講座の日

この日の基礎講座は、初めてキモノを着ていただきました。

襦袢の着方を復習してきて下さる 優秀な方々なので、順調にすすみ良い仕上がりになりました。

Dcf_1682この日のキモノ

シャケ色と深緑の縞 お召し×黒地に赤い唐獅子と銀の亀甲 名古屋帯

縞お召しを増やしたいと思いつつも、なかなかいいものに出会えず いっこうに増えません。 滝縞のお召しを 他に1枚持ってますが、ホントに縞らしいのはコレのみ カッコイイ色合いの縞お召し欲しいなぁ。

帯周りは、唐獅子が主役のコーデなので あっさり。 銀色の帯締めに南天の帯留め。 Dcf_1681帯揚げは渋茶色のシフォンスカーフ。

Dcf_1683帯結びは、お太鼓。 先日 書きましたが、柄を見せるにはお太鼓が一番かなと…近ごろ考えているのです

衿は、黒・グレーのダイヤとDcf_1680和柄の木綿地。

この日の防寒は、黒の別珍コートなので割愛します。 皆さん見飽きたでしょ?  ワタシも飽きたの。

|

新年会☆髪スタイル

新年会の日は ヘアサロンでスタイリングしてもらいました。

Dcf_1642昨年の夏もう少し髪が長かった時に とてもステキに仕上げてもらったので、短い時のアレンジはどうなるかなと思ってね。

左右非対称。 片側は くるんとカール もう片側は 編みこんでフワッと。Dcf_1637_2

Dcf_1639後ろから見たら こんな感じ。

ワタシは 重めのヘアスタイルが好きなので、かつて経験がない フワッと感なのです

せっかくキレイに仕上げてもらったんですがこの日は霧雨が降り続き さらに風が強く たまに突風がふく悪天候。

会場に着く頃には、湿気に負けて サイドと前髪の「くるん」は「だらん」になってるし、後ろの「フワッ」は風に負けて「ボサッ」 ( T-T)

Dcf_1640_2

美容師さんも天候を気遣って固めてくれたんですが、それを上回る悪天候でした。

次の機会があれば、お天気が味方して欲しいワ!

|

新年会の華たち のつづき

ご参加いただいた方々の装いを、正面からの画像だけだと せっかくの帯がご覧いただけないので紹介します。

能面と面箱の柄は、演目「翁」にちなんだ意匠でしょう。「翁」はお正月や祝賀の時に演じられる演目らしいです。 新年会にこの帯を締める、オトナの知識を兼ね備えた着こなし。 エクセレントッ!

切りビロードの黒ウサギ。 カッコイイの一言ですね。 赤目が恐いのがイイッ。

自分に似合うモノを分かってる人。 朱のキモノに ふんわり結んだメルヘン柄の帯ご本人のイメージにぴったり。

Dcf_1654Dcf_1655Dcf_1650

名古屋帯で ふくら雀を結ばれてます。↓ 気合いが素晴らしいワ☆ 袋帯で結ぶ ふくら雀より、小ぶりでキュート。 アリですね。

アンティークファンにはたまらない感じの染め帯。↓ 発色の良さや 図案のかわいさに ズキュンです。 この方も、こういうのがマジでお似合いなの。カワイイです。

Img_1047Img_1022

Dcf_1653画像がブレちゃってるけど、猫柳柄の染めが すっごいステキなキモノでした。 この方の持ち物は、いつもビビリます。⇒

黒羽織のお尻付近に、鹿の親子がいてはります。↓ 一見 黒無地かと思わせて、こんな所にちょこっといてるなんて 憎いわ。 コレは 黒ウサギ帯の方です。 今後「ジビエさん」とお呼びしましょう。

フランス語で 狩りで捕獲して食用にするウサギやシカなどDcf_1677野生動物の意味

|

新年会の華たち。

Img_1063新年会らしいことを ナニかしようと考えて 「書初め」 をして頂くことにしました。 今年の抱負を書いて下さいと お伝えしたら、ナゼか願い事を書いてる人がいたり…。 個性が出てオモシロイね (゚ー゚)♪

ご参加いただいた方々のご紹介。 訳あって画質にImg_1068落差があります。ごめんなさい。

Img_1044Img_1051Img_1040_2

Dcf_1663Dcf_1664Dcf_1668_2

Img_1042Img_1061

ご都合でキモノでお越しになれなかった方々も、楽しんで頂けたかしら?

ワタシは 今年も皆さんとつながっていけたら、間違いなく良い年になると思えました。 ステキな人々にかかImg_1035われて とてもシアワセ者です。

Img_1076

|

ギリギリ新年会。

Dcf_1645ギリギリ1月中に

ハイカラきもの計画 新年会やりました。

忙しい中 ご参加いただいた皆様 ありがとうございます。

場所は 春節祭まっただ中の南京町 中華料理「翠鳳」にて。

皆さん ステキな装いでお越し下さいましたDcf_1633が、紹介は後日で。 とりあえず ワタシのキモノから

濃紫地に金・銀糸の花唐草 お召し×黒繻子地に金レース 袋帯

霧雨が降りつづく日でしたが、負けずに正絹を着てやりましたワ!

画像では分かりにくいですが 全身けっこうキラキラしてます。 新年会ですから、景気良く 華やかにしとかないとね☆

帯周りは、黒・ピンクのラメ帯締めに 帯留めは 苺のアメちゃんみたいなブローチ。 帯揚げは、グレーとピンクの市松柄のスカーフ。 このスカーフは 先日のトッポヰお宝市でゲット! Dcf_1630根付けは、雪の結晶の透かしに  コバルトブルーのビーズ付き。

帯結びは、角出し。 帯のゴシック金レースは 黒の無地帯に自分で縫い付けたんです。 かなり根気がいりました (;´・д・)Dcf_1632

Dcf_1635衿は、豹柄のファー。 最近ヘビーローテーションです。 赤紫の伊達衿をはさみました。コレが有るのと無いのじゃ大違いなの。 ピリッとスパイスが効くんですよ。

Dcf_1628防寒は、飽きてるけど別珍の黒コート。やっぱり温かいのです。 ゼブラのバッグが映えるでしょ (^-^)σ

Dcf_1627キモノの柄が分かりにくいので アップ画像で。 いい感じのキラッキラです。

ついでに、おろしたての草履。 鼻緒は白黒の千鳥格子です。ゼブラバッグにぴったりでした。 足袋は中がネル地で温かいの。 でも洗濯したあと ものすごく乾きにDcf_1643くいワ (⌒_⌒;

|

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »