« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

オサレDVD

Dcf_1840この週末はキモノねた無かったので、最近見たキモノおすすめDVDをご紹介します

「丘を越えて」

西島秀俊がお目当てでした。 昭和初期の東京 という、時代背景も興味のあるところです。

まぁ正直、内容はそんなにでしたが キモノDcf_1844も洋装も含め ファッションがめっちゃ良かったんです。 家具や建物の世界観も 昭和ルネッサンス期の大好きな感じ。  この世界に住みたいって思いましたもん

池脇千鶴が 曰ゆる ”モガ” モダンガールになるんですが、西島秀俊より モガファッションに釘付けでした。

勝手に画像 載せちゃいますが、いちおうキモノブログなのでDcf_1842キモノ画像のみにしておきます。 でも、Dcf_1843ホント洋服すっごいカワイイんですよ☆

|

ハマり菓子

Sn372306街中の桜 咲いていますね。

ここしばらくの予定を考えると、お花見には行けそうにありません (゜-Å)

でも 桜は街中のどこにでも咲いてるからわざわざどこかに行かなくても見られるもんね♪♪

この週末は、ごそごそと家の用事をするので 出かけることなくキモノ着ません。 ゴメンナサイ。

ところでね、今めっちゃハマッてるスイーツがあります。

Dcf_1836「京都 菊の井 焙煎きな粉プリン」

サンクスに売ってます。他のコンビニでも売ってるのかは知りません。

ワタシは今まで、コンビニの”有名シェフor店とのコラボ”的な商品で「ウマッ!」と感じたことがありませんでした。

がっっ、コレは美味しーっっ!! 初めて食べた時ビックリしました。マジウマッ!

アジアンスイーツの店では 割とメニューにある  ”きな粉プリン”ですが、その辺のお店で食べるより全然おいしい。 しかも安くて 家で食べられるのは有り難い。

駅前のサンクスで 2・3個買って帰ります。 買いに行って売り切れてると、ひどくショックです。

このコラボ商品、いつまで販売されるのかしら? 期間限定なのかな?

食べられなくなった時のショックは 図り知れない… (_ _|||)

|

ステキな夏のために

先日 浴衣を買いました。 3月に浴衣購入です。 おかしくなった訳じゃありません。昨夏のデザインのモノが 今の季節に安くなっていたからです。

去年の5月頃、コレ欲しいなぁ~と思いながら 価格にビビって買わなかった商品が、今年のデザイン発表を前にプライスオフ。 速攻 購入決定!!

Dcf_1830とにかく、女の子が好きなな柄が ギューッと詰まってます。 朝顔・つばめ・薔薇・蝶・蜘蛛の巣etc. KIMONO姫でも描かれてるイラストレーター ハセガワアヤさん渾身のデザイン。 他にもステキなデザインばかりで、悩みに悩んでの選択 (ー`´ー)

柄だけで欲しかった訳じゃありません。 こだわりのお仕立ても素晴らしいのです。

ココの浴衣ブランドは、去年 立ち上げられました。キモノ好き女子なら、もうご存知の方も多いはず。 「ポワソンドール」

昨今の既製品浴衣にギモンを感じているデザイナーさん同士が、現代女性の体型にキチンと合うプレタ(既成品)浴衣を作ろうと考えられたのです。

Dcf_1832日頃 ワタシも感じていたことだったので、コレは素晴らしいことだワと。さらに、袖が長めで 繰越しも深くて 女らしい着姿になります。(繰越しとは衿を付ける落差で、深いほど衣紋が抜けます。)

世の中に氾濫してる既製品浴衣のサイズの難については 昨夏の記事にも書きましたが、デカイんです。 スレンダーさんや チビッ子さんには合いません。

今夏 浴衣を買おうとお考えの方、ちょっとお高いけどココの浴衣が絶対にオススメですよ。 デザインも 超ーっステキなので 身もだえするはずっ☆

デパートで3万円も出して洋服ブランドが中国で作ったブカブカの既製品浴衣を買うくらいなら、ココであと一息お金を出してフルオーダーの浴衣を作って下さい。  一枚で着る浴衣は、カラダに合ったサイズが大切。 定額給付金を使えば買える!

ワタシはブログに、お知り合いじゃないところのリンクを貼らないようにしています。でも今回だけ、勝手にリンク 貼っちゃいます。⇒ ポワソンドール

こんなに宣伝してますが、ワタシに全く利害関係はありませんよ (^^;)

|

サッルゥー!

Dcf_1825パルファム倶楽部の講座の日

お太鼓の結び方をお稽古しました。

ワタシの教えるお太鼓の結び方は、後ろ手の作業を出来るだけ少なくしてます。他の教室経験者ばかりのクラスでも、よそで習った結び方よりもラクだと好評でした。

Dcf_1820_2この日のワタシのキモノ

黒地に矢絣・麻の葉・桜柄 ポリ×朱色地に銀・茶の宝相華 名古屋帯

夜は串焼ホルモンに呑みに行く予定だったので、気兼ねしないポリエステルにしました。桜柄も良い季節ですしね。 あまり桜柄は好みではありません。唯一持っている桜。

帯周りは、金とブロンズの革ヒモ帯締め2本使い。先端に飾り付き。 帯揚げはDcf_1823青と緑のグラデーションラメショール。

帯結びは、お太鼓の上に羽根が2枚かぶるのん。柄の出方がうまくいかなかったけど、結びなおす時間がなくて断念 (+ω+)

でも どうしてもイヤだったので、教室に着いてから結びなおしましたワDcf_1821

衿は、ゴールドブラウンのサテン地に黒Dcf_1822レースのポイント付き

Dcf_1829この夜 串焼ホルモンに行ったあと、ちょっとした流れで友人の友人 メキシコ人レディのマリアナと一緒に呑むことに。

スペイン語で乾杯は「サッルゥー!」と言うそうです。

はい 「サッルゥー!」の画 ⇒

|

サイダーの人。

Dcf_1811着付けのご依頼を頂きました。

お会いしたことは無いけど、周囲の友人から かねがねウワサを聞いていた人からです。 コーディネートからお任せ頂きました。

その方は 歌を唄ってらして、お稽古場所に使っていた はるひ にCDがあって、お稽古中によくかけていました。 そのアルバムの中に「♪…三ツ矢サイダー~♪」という歌詞の曲があって、それがとても印象的だったので「あの人なら サイダーの帯にしようっ!」と即決定。 そこからのコーディネート。

帯のアップを撮ってないんですが、水色と緑の水玉模様が サイダーとかカルピスソーダを思わせるんですよね。

ご本人も水玉好きとのことで、気に入ってもらえて良かったDcf_1812

風の強い日でしたが、キモノの1日を楽しんでいただけてたらいいな。

|

卒業間近。

Dcf_1807パルファム倶楽部の講座の日

着こなし講座に参加のお二人は、基礎講座1期生の方々。すっかり安定した着付けぶりです。

春らしい色合いの着こなしで、Dcf_1806これからの季節のお出かけにピッタリね。

ガーリーな帯揚げの結び方を 練習しましたよ。

Dcf_1810基礎講座の方は3期生の方々。

この日は5回目 あと残り1回です。

5回目くらいになると、生徒さん同士も  わきあいあい♪ 

なにやら お出かけの約束も取り交わしていたようですよ。

この日のワタシのキモノ

Dcf_1800雨粒とカラフル番傘の柄 ちりめん×赤紫の無地 八寸

ワタシが持ってる 数少ない”やわらかもの”。やっぱり つくづく、肩から腕にかけて 身体に沿うラインがキレイに出ていいワ。

帯周りは、ずらして巻いて折り返して 裏の柄を見せてます。 帯締めは 金キラジャラジャラ帯締め。お手製です。 帯揚げは銀杏色のちりめん。 Dcf_1802キモノの柄がゴチャっとしてるので 帯周りは柄を控えてます。

Dcf_1801帯結びは、キャンディ結びと呼んでるのん。 プチ立て矢 でもいいかな。 先日に続き、帯結びに凝ってます。 帯付き(羽織モノのない状態)の季節を前に 予行練習的な…

衿は、紫の木綿地に帯締めと一緒のDcf_1804キラキラポイント付き。

|

kimonoデート☆のつづき

Dcf_1791きものデートした日のキモノ

白地に黒・グレー・白のあられ ポリ×瑠璃色にボルドー色のねじ梅柄 昼夜帯

連日の春の陽気に誘われて 白を着たくなりました。ですがっっ、ナゼかこの日だけは急激に冷え込んで 白いキモノは寒そうに見えたと思います (⌒_⌒;   羽織は黒地にクジャク柄。

帯周りは、金色の革ヒモ帯締め 先端に飾り付きを 四つ葉結びに。帯揚げは ナニかメリハリのある色を使おうと思ったのですが、ピンとくるモノがなくDcf_1789赤紫の綸子で無難に。

Dcf_1788帯結びは、手先を扇だたみにして留めました。なんとなく凝ってみたい気分だったの。

この帯は、キモノをバラして自分で縫いました。 色がとても好きなのです。

衿は、黒地に金レース付き。 赤紫の伊達衿で 、ぼやける白キモノをDcf_1790キリッと。

|

kimonoデート☆

Img_1667キモノ女子と三人でデートしました。

キモノだからと高級でゴージャスなお店に行くのではなく、普段使いのお店に ちょこっとオシャベリしに 楽しいお酒を呑みに行く。

ウチの教室に通って下さる方々にも、そんな風にキモノを着ていただきたいなと思っています。 「一緒に出かける人がいなーい」という方には、お誘いいただければ ワタクシいつでも参加いたしますよ。

Dcf_1795Dcf_1794Img_1677

木蓮の帯 ステキねぇ♪ 三宮界隈の街路樹の白木蓮も ほころんでいました。

ブーティにウールのキモノを短めに着付けてるのも、颯爽としてカッコイイ。似合うモノを良く分かっておられます。 とても大切なこと。

Img_1663キモノ話は尽きず 楽しい一時でした (*゚ー゚*).。*†*。.・Img_1674

|

異常摂取はつづくよ

Dcf_1764どこまでも (゚ー゚;

ちょっと前の記事で「甘いモノを異常摂取してる。」と書きましたが、続いています。

なんかねぇ もう ぜんっぜん止まらないのどれもこれも 美味しいんだもん!

講座の後に ごちそうになったり、おもたせで頂いたり、お邪魔した先でいただいたり…自分でも買ったり 注文したり。 

この「甘いモノ欲」を 冬の寒さのせいにしてたけど、カンケーないみたいよ ワタシ。春スイーツって言葉に”キュン”としちゃうもの☆

Dcf_1616Dcf_1786

寒のもどりの日のぜんざいは ほっこり温まるし、春色のあられは ついついツマんじゃう。 何種類ものケーキは選びきれずに 全部食べちゃうし、スゴイ高さの抹茶Sn372253モンブランはうれしくなって一気食い。

今でも身幅が小さくてキビしいキモノがあるのに、コレよりお尻がデカくなると 着られなくなるかもしれない (; ̄д ̄)

そろそろ本気で自制しないとね!

|

春色 キ・タ・イ

Dcf_1780パルファム倶楽部の講座の日

今回の土曜クラスは、ナゼか偶然に他の着付け教室経験者ぞろい。

厳しい教室に通った方もいらっしゃいます。ココでは楽しくやっていきたいな。 キホンゆるい人間です ワタシ。

基礎の知識があるので お三人とも習得が早く、2回目でこの仕上がり。

よく お似合いねぇ~。

Dcf_1782_2その後は、補講の方。

帯とキモノの一式を着て頂きました。

衣紋もしっかり抜けて、お太鼓の形もビシッと。

この仕上がりなら、文句なしでお出かけできますよね。

Dcf_1779この日のキモノ

マリンブルー地に苺色と  レモン色の花菱 ウール×生成り地に朱色と青鼠色のケシの花 昼夜帯

先日に続き 春羽織です。 とっても温かい日だったので、春色をまといたいなーと思って こんな感じに。

もう、冬のコーデに飽きているのよねー。

帯周りは、ピーコックブルーの帯締めと 根付けは青緑のビーズのモノ。 ケシの花がドーンとあるので あっさりで。Dcf_1778 帯揚げはいらない結び方なのでナシ。

Dcf_1776帯結びは、お文庫。 柔らかい帯なので羽根がとろんと下がって 羽織を着てもボコッとなりません

衿は、生成り地に赤・苺色のリボンとビーズのDcf_1777ポイント付き。

|

梅見のキモノ

Dcf_1766梅見に行った日のキモノ

紫系の縞 銘仙×生成り地に蝶とバラの柄 名古屋帯

梅を見に行く時には この羽織を着ると決めていました ワタシは春羽織と命名している、珊瑚色に蝶々柄。  羽裏が大きな梅柄になってるの。 見えない所に梅を忍ばせる、ひそかなオシャレなのです ( ̄ー ̄)

キモノはアンティークで衿の汚れがひどかったので、別布で和柄のポリちりめんを掛け衿に縫い付けてます。

帯周りは、金キラ蝶々の羽織ヒモがメイン。外へのお出かけで羽織を脱がないのでね。 帯締めは牡丹色と緑のストライプ。紫のバラ帯留めは、Dcf_1772チラッと見えたりします。 帯揚げは茶系の万筋。

Dcf_1773帯結びは、お太鼓。 何度も書いてますが、羽織の着姿を優先すれば コレが一番。

衿は、ベージュの木綿地に鶯色のビーズ付き。 掛け衿が華やかな分 Dcf_1771控えめに。

|

梅見のつづき。

Sn372288梅を胸いっぱい楽しんで、その後は また食べる (o-_-o)ゞ

温かい梅緑茶と和菓子を持って行ってました。 梅林内のベンチに座って 3人並んで戴きました。梅の香りにつつまれて うふふふ ほっこり (*´ー`

存分に中山寺の梅林を楽しんで、夕暮れに電車で移動。

ココロが梅の花で酔ったようで、まっすぐ家に帰る気持ちにならず お気に入りカフェに向かいました

ワタシはビールにおつまみ付き、他の二人は ミックスジュースとブレンド珈琲にスコーンを半分こ。テーブルに並んだモノが 全然まとまりなくて面白い♪

Sn372298

ビールの冷たさで 花酔いをクールダウン

女3人 おしゃべりは尽きず、とっぷりと夜は暮れてゆきました。

はぁ~ しみじみ 梅見サイコーです *。:゚+(人*´∀`)

Dscn2961Dscn2958

|

ウメ うめ 梅!

Sn372261先日 速報でお届けした 梅見の詳細をご報告。

まずは、いきなり食べ物の話し(苦笑)

中山寺の中に食事処があり、名物「蓮ごはん」というのがあるって聞いてたので それを食しに行きました

温かく穏やかな梅見日和だったので、平日でも人が多く お店はテンテコ舞いの様子。 注文して出てくるまで 光が入るテラス席でのんびり待ちました。

そして、出てきた「蓮ごはん」 中華ちまきの感じ。 きんちゃく状でSn372262カワイイです。 蓮の葉でもち米を包んで蒸してるみたい。 レンコンとかぎんなんとか 具が入ってます。

Sn372265

腹ごしらえが終わって、お寺ですし とりあえずお参り。

そして、いざ 梅林へ。  あぁ~美しい キレイ かぐわしい。

なんと言うか 桜やもみじのような ドーンという華やかさはないけど、はんなりと 心に沁みる美しさ。Dscn2919Sn372281

Sn372282Sn372273

とろとろ ぼちぼち のんびりと 梅を鑑賞しながら歩いていたら、年輩カメラマニアさんが こちらにレンズを向けてくる 。う~ん (‐”‐;)

梅林にキモノ姿が似合うと思って下さるのは嬉しいですが、勝手に撮られるのは ちょっとねぇ~。

そんなことがあって 少し気分を害しながらも歩いていると、イヤなこと全部ふっとんじゃうラッキーが! メジロの群れが 一本の木に留まってました。

Dscn2942Dscn2939

ひゃーっっ カワイイッ!! (ノ≧∇≦)

…なんですが、自然とみんな声をひそめて 「かわいいねぇ 小さいねぇ やっぱり梅に似合うねぇ」 と。 パシャパシャ!

出会えたのは ホントにラッキーでした。 他の木には全然いなかったし、その群れも しばらくしたら木から木へと移動して遠くに行っちゃたので その瞬間だけのチャンスだったんです。

梅の花は ビミョーに違う色目や、一重咲き・八重咲きのもの などなど、いろいろあるのね。 ワタシは濃い牡丹色の ギュッと閉じた蕾が一番好きみたいです。

Dscn2952Dscn2947

つづく…。

|

速報!ウメ うめ 梅

Sn372276中山寺に梅を見に行きました。

穏やかに晴れて 梅日和。

桜の花見より 梅を見に行くほうが好きです

膨らんだ蕾が ぽつぽつと連なってるとこが 特に好き♪

今日はちょっと疲れたので、速報でキレイだった梅の画像をチラッとだけ。

詳しくは、後日ご報告いたします☆

Sn372290_2Sn372280Sn372284

|

新種のグリーン?!

Sn372251とっても キレイでカワイイ野菜を食べました

ムクムクした形がキュートで 蛍光ペンのようなグリーンが ときめいてしまいます。

ブロフラワー? カリッコリー? 

名前は分かりませんが どうやらブロッコリーとカリフラワーの掛け合わせのようです。

”ようです”っていうのは、あるお店で出されたモノだけど ワタシと友人の推察で お店の方には尋ねなかったので。

ここのお店は ワインとシェリー酒と野菜がおいしいお店。

バーニャカウダって知ってます? オリーブオイルにニンニクとアンチョビが入ったソースを温めて、そこに野菜を絡めて戴く料理。

Sn372249_2色とりどり の野菜を「バクッ」といただくと 心も身体もキレイになる気がします。

気がするだけですけどね…

|

おもたせスイセン☆

Dcf_1760パルファム倶楽部の講座の日

初めて来て下さった受講生の方から 水仙の花をいただきました。 ご実家に咲いていたのを摘んで来て下さったそうです。

贈り物とは 記念日やお祝い事でいただいても とても嬉しいのですが、思わぬ時のおもたせの心配りは また違った喜びで 心が潤います。

ホントにありがとございます (*'-^*)

この日のお稽古は いろいろと。

Dcf_1763_2角出しを結んだり… 半衿を付けてみたり…

Dcf_1761猫ちゃんの首輪の赤いビーズがキラリとしてかわいいワ (^-^ )

Dcf_1762今日のポイントを書き付けているお姿が、なんともセクシーじゃないですか?

女性の品格 感じちゃいますねー。

Dcf_1759この日のワタシのキモノ

チョコ色地にベージュ・ピンクの絣柄 お召し×牡丹色の独鈷柄博多織 名古屋帯

春の温かさを感じる 穏やかな日でした。 とは云え、さすがに羽織るモノは欲しくて 薄手の羽織にしました。紫地に大きい唐草柄の絞りです。

そして 愛用中の”尾形ちゃん”ね。

帯周りは、ブロンズと金色の革ヒモ帯締め2本使い。ブロンズの結び目は後ろに回して、金色だけ前で結んで 先端に飾り付けてます。 Dcf_1758_2羽織ヒモが金キラの蝶々の透かしパーツで主張してるので、帯留めはナシ 帯揚げは群青色のハギレ。

Dcf_1755帯結びは、お太鼓の上に羽根が2枚で 1枚は下げて もう1枚は立ててヒダを作ってます。いかがでしょ?

衿は、ショッキングピンクにレトロポップな花柄の化繊Dcf_1756

|

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »