« 梅見のキモノ | トップページ | 異常摂取はつづくよ »

春色 キ・タ・イ

Dcf_1780パルファム倶楽部の講座の日

今回の土曜クラスは、ナゼか偶然に他の着付け教室経験者ぞろい。

厳しい教室に通った方もいらっしゃいます。ココでは楽しくやっていきたいな。 キホンゆるい人間です ワタシ。

基礎の知識があるので お三人とも習得が早く、2回目でこの仕上がり。

よく お似合いねぇ~。

Dcf_1782_2その後は、補講の方。

帯とキモノの一式を着て頂きました。

衣紋もしっかり抜けて、お太鼓の形もビシッと。

この仕上がりなら、文句なしでお出かけできますよね。

Dcf_1779この日のキモノ

マリンブルー地に苺色と  レモン色の花菱 ウール×生成り地に朱色と青鼠色のケシの花 昼夜帯

先日に続き 春羽織です。 とっても温かい日だったので、春色をまといたいなーと思って こんな感じに。

もう、冬のコーデに飽きているのよねー。

帯周りは、ピーコックブルーの帯締めと 根付けは青緑のビーズのモノ。 ケシの花がドーンとあるので あっさりで。Dcf_1778 帯揚げはいらない結び方なのでナシ。

Dcf_1776帯結びは、お文庫。 柔らかい帯なので羽根がとろんと下がって 羽織を着てもボコッとなりません

衿は、生成り地に赤・苺色のリボンとビーズのDcf_1777ポイント付き。

|

« 梅見のキモノ | トップページ | 異常摂取はつづくよ »