« オサレDVD | トップページ | ノスタルジックお菓子 »

異国の風習

新年度が始まりました。

4月を年度の始まりにするって、いつ どこで決まったんでしょうね。

桜が咲く頃に いろんなことを心機一転って、めっちゃいいと思います。 別れもあり出会いもあり…、そのせいか「桜」という花は、日本人の心象風景に特別な存在になるんだろうなぁ。

ずっと昔、4月年度始めを決めた人たちが そんなことまで考えて決めたとは思はないけど、春に全てを始めるのは 情緒を大切にしている日本人らしいと思う。

そう言えば、4月1日はエイプリルフールって いつから誰が言い始めたの?

異国の風習を持ち込んで テレビとかの媒体で宣伝するの止めませんか?

「ウソをついていい日」って なんじゃそりゃ? って思います。 しかも、異国のもんであって 日本人にカンケーないんじゃない。

年度の始め 潔い気持ちでありたい日に、余計な異国の風習を持ち込んで かきまぜないで欲しい。 最初にエイプリルフールを日本に持ち込んだ人は、ホント情緒に欠けるわ。

真っさらな気持ちで、今やれることを一歩づつ ワタシ前にすすんでいきます。

Dcf_1847

Sn372305

|

« オサレDVD | トップページ | ノスタルジックお菓子 »