« 中之島のつづき | トップページ | そろそろUV対策 »

中之島のつづき 弐

Dcf_1939中之島に行った日のキモノ

黒地にデジタルな柄 紬×紅白の縞 博多半幅帯

このキモノは紬なのに染めもんで、かなり珍しいです。 とても晴れて紫外線がヤバそうだったので、キャスケットを被りました。 日傘にすると、キモノを物色する時めっちゃ邪魔になるので イヤだったんです。

帯周りは、黒・茶のストライプ帯締めに ガラスのトランプモチーフ帯留め。帯揚げはレモン色のちりめん。 根付けをするつもりだったんですが、Dcf_1916慌しく出かけて忘れました (^^;)

Dcf_1918帯結びは、ヒラヒラと重なる感じに。 キモノを試着することを考えて、膨らまない結びにしました。 バランスがうまく決まらず イヤなまま出たんですが、エドコロモ嬢に会ってからお直しを お願いして こんな 感じ。 センスは信頼しているので「好きにして」と。うん、いい感じだわ♪

衿は、白地に赤リボンをストライプ状に縫いつけました。Dcf_1941片側だけの方がスッキリだろうと思って。  伊達衿は濃い苺色。

|

« 中之島のつづき | トップページ | そろそろUV対策 »