« 宝石みたいな☆ | トップページ | 美しい日本語 »

初お単衣です。

Dcf_2036パルファム倶楽部の講座の日

お一人で補講の方がいらっしゃいました。 ちょっと寂しいけど、がんばって下さりDcf_2037 とってもキレイな仕上がりです。

基礎講座のほうは、洋服に帯という お見せ出来る状態ではなかったので 画像は無しです。

Dcf_2030この日のワタシのキモノ

紺地にゴシックな十字架柄 銘仙×黒地にトランプ柄 名古屋帯

今年 初のお単衣。 雨の予報でしたが、外はピーカンに晴れてたので イチかバチかで銘仙 着てやりました。 お稽古中にどしゃぶりだったみたいだけど、全く気づかず。 とりあえずセーフでしたワ。

帯周りは、黒・茶の縞の三分紐帯締め。帯留めは、シルバーの蜘蛛の巣です。 キラキラが欲しくてパールビーズのチェーンベルト。 根付けもキラキラクロス帯揚げは、キツめの引き締め色で 赤紫のハギレ。

帯留めが、あんまり蜘蛛の巣って分かってもらえないんですよね。カワイイんだけどな…。

Dcf_2033

Dcf_2035

Dcf_2031帯結びは、角出し。 角が長すぎなんです(゚ー゚; お太鼓部にいい柄のところを出そうとすると、どうしてもこうなりました。研究の余地ありだわ。

衿は、黒地に生成りのバラ柄レース。 Dcf_2032どこまでも ゴシックに。

|

« 宝石みたいな☆ | トップページ | 美しい日本語 »