« カテゴリー | トップページ | キモノで宴 »

宴の前に…

自宅でのお稽古の日

この日は 自宅教室に通ってくださる皆さんと、お稽古の後に
”キモノでお食事会” を予定していました。
P1000802_2なので、それに着ていくキモノをお稽古です。
もうすっかり着られる方たちなので、P1000809_2細かい箇所をじっくりとしました。

ちょこっとのお出かけにカンペキな仕上がり!

P1000806この日のワタシのキモノ
紫系の縞 銘仙×黒地に橘の刺繍 名古屋帯

コレに綿入れの羽織を着たんだけど、画像撮るの忘れました。 
それと、髪もちょっとオシャレしてみましたわ☆
エドコロモ嬢に作ってもらったアネモネのヘッドドレスをP1000808使いました。ステキなのね!

帯周りは、牡丹色に白い縞の帯締め。帯揚げは茶系の万筋のちりめん。
帯の刺繍が素晴らしいので他はジャマにならない程度に。

帯結びは、お太鼓。 この帯には やっぱりお太鼓。 刺繍だけで勝負できるの。それに 羽織が小さめのモノだったので、帯結びのにボリューム禁止なのです。

P1000804

P1000805P1000803衿は、ベージュの綿レースに山吹色のビーズ付き。
キモノの掛け衿に、花柄のポリちりめんを縫い付けてます。 このキモノ 衿の汚れがひどかったので、隠すためです。

|

« カテゴリー | トップページ | キモノで宴 »