« スムーズお稽古 | トップページ | 余裕の着姿。 »

新春の彩り。

パルファム倶楽部の講座の日  コチラでは 今年の初お稽古です。

皆さんのキモノの色使いも、なんだか新春な華やかさに感じます。 秋冬の洋服は地味色になりがちなので、鮮やかなキモノで寒さふっとばすのも善いです。

P1000782P1000785P1000784
P1000783
P1000786













P1000779この日のワタシのキモノ
黒地に猫柳と粉雪 ポリ×エメラルドグリーン地に椿の刺繍 名古屋帯

このキモノの柄行は、ぜひ1月中に着ておきたいのです。  防寒は 黒の別珍コートに飽きたので、寒さこらえて羽織。 鮮やかな緑に大胆な白牡丹です。 腕を下ろして撮ったので、柄がわからないですね…。

帯周りは、ブロンズ・金の革ヒモ帯締め2本使い 先端に飾り付き。 帯揚げは茶系万筋のちりめん。 羽織ヒモはアンティークに自分で細工したもの。
帯の刺繍がスバラシイので、そこをメインで考えました

帯結びは、お太鼓の手先を上に出してます。 羽織の着姿を考えると こんなもんですね。

P1000780P1000776P1000774

P1000777衿は、起毛の豹柄。 この冬 初登場。
なんとなく 使うの忘れてた。

|

« スムーズお稽古 | トップページ | 余裕の着姿。 »