« 華やか小紋に合わす帯 | トップページ | カッコイイを目指して。 »

のびのび新年会。

ハイカラきもの教室を休業する前まで通ってくださってた皆さんと、キモノでお食事会に行ってきました。
ホントは新年会だったんだけど、のびのびで2月になっちゃたのです。

またまた雰囲気のある照明のお店だったので、前回の失敗をふまえ デジカメの機能を活かしてキレイに撮るぞっ と意気込んだのですが、…なんかビミョーなんです もうちょっと勉強します。
また遠近感のせいか、ワタシ デカイぞっ! リアルにデカイのか?! (_ _|||) ..........o

P1000851_2

皆さんキモノ着るのは久しぶりだったそうで いろいろ手こずられたみたいだけど、とってもカワイク着こなして来て下さいました。 
たまにでも、こんな風にキモノ着て集まるのは 楽しくっていいもんです。
もうすぐ春、ワクワクすること考えましょう ♪(*^-゚)v♪

フラッシュ有りと 無し ↓↓ やっぱり有りがいいのかな?P1000845P1000846

P1000843この日のワタシのキモノ
黒地にひわ色の滝縞 お召し×黒地にレトロな花柄 木綿半幅帯

極寒の日だったので別珍コートでも良かったんだけどどうしてもこの羽織が着たくて寒さガマンしました。梅柄なのです。光琳梅のモチーフが付いたエドコロモ帽も装着。 2月だし、梅モチーフで合わせたのです。 ふふふ。

帯周りは、クリーム色の革ひも帯締め。帯揚げは山吹色のちりめん。羽織ヒモは濃いピンクとこげ茶の千鳥格子。 この羽織ヒモ買ったばかりで、すごい使いたかったのねん。

帯結びは、リボン返し。 羽織を着るんだったので、できるだけボリュームはつぶしました。

P1000844P1000839

P1000841 衿は、白地に小花柄の木綿に 赤いボタン付けました。

|

« 華やか小紋に合わす帯 | トップページ | カッコイイを目指して。 »