« 始まるワクワク♪ | トップページ | さくら・ら・ら ♪ »

…らしいモノ。

パルファム倶楽部の講座の日
基礎講座で、初めてのお太鼓結びのお稽古でした。
洋服に帯なので、ちょっとヘンテコですが…。

お太鼓の仕組みを理解されるのが早く、とてもスムーズでした。
お二人とも、それぞれに ”その人らしい”色柄の帯を ご持参されました。
個性が伝わりませんか? どちらもワタシ好みです。

P1010086P1010087

P1010079 この日のワタシのキモノ
水色に赤紫のまだらと花モチーフ 銘仙×生成り地にバラと蝶 染め名古屋帯

このキモノ、いたる所の生地が弱ってて ホントにもう限界です。 補強でなんとかなるレベルを超えてきてます 大好きなんだけど、袖を通すのはこれで最後かもしれないなぁ(゜-Å)
銘仙はそもそも糸が強くはないですから、仕方ないんですよね。でも銘仙の割りにシャリ感が少なくて良い生地でした。 はぁ、ちょっとセンチメンタルになります。
陽射しが強くなってきたので「まぶかちゃん」登場。

帯周りは、赤・金のジャラジャラ帯締めと、帯揚げは朱色の絞り。 ちょっとまとまり過ぎて寂しかったかな?

帯結びは、蝶とバラの両方を出したくてムリヤリ考えた結び方。まぁ成功してると思うんですけど d(^^*)

P1010085P1010081

P1010082衿は、生成りの綿レースに山吹色のビーズ付き。
コレなんにでも合わせやすいんです。

|

« 始まるワクワク♪ | トップページ | さくら・ら・ら ♪ »