« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

卒業茶会。

P1010335パルファム倶楽部の講座の日

基礎の講座が修了でした。
と~ってもカワイイ着物乙女が誕生しましたよ (*'-^*)
すでに、ご自身のキモノオシャレを確立されてるようで、帽子やバッグ、小物の合わせ方も楽しんでいらっしゃいますね。

今回はパルファム倶楽部の代表もご参加でした。
(お顔出しNGなので)
おキモノはお母様が50年も前に誂えられたモノとのこと。保存状態が良く、とっても粋な縞で、サイズがぴったりキレイな仕上がりです。きっとお母様も喜ばれることでしょうね。


P1010334P1010332

P1010336_2お稽古終了後、せっかくキモノを着たし、みんなでお茶をしに行こうということになりました。 スッキリ晴れてカラッと爽快な日 三宮のカフェでキモノ乙女とのデートは楽しかったですよ。




P1010327この日のワタシのキモノ
青地にゴシックな十字架柄 銘仙×黒地にトランプ柄 名古屋帯

おかっぱのフルウィッグを買いました。 くるくるパーマが似合わないコーデの時に使ってみようかと。この日はとりあえず初試し。 以外とムレたりせず暑くなかったです。似合ってますか?
最近は、安くていいウィッグがあるんですねぇ。 これけら楽しめそうです。

帯周りは、緑・ピンクのピンストライプ三分紐帯締めに、ガラス製のトランプ帯留め。 帯揚げは白地の絽で夏っぽく。 キラキラクロスを根付けに。

帯結びは、銀座結び。 この帯の時はいつもコレ。
粋な雰囲気が合うかなと思ってね。

P1010329P1010330

P1010331衿は、ベージュの綿レースに山吹色のビーズ付き。

|

はまり菓子シリーズ

最近キモノ着てなくて、更新止まっててゴメンナサイ!

ずっとブログをご覧いただいてる方はご存知でしょうが、
ワタシたまに一つのお菓子にハマります。
ここ2週間くらいハマっているモノがあります。

ぷっちょ ソーダ味

たいして美味しいもんでもないかもですが、食感とかが やめられません。
1日一本でやめておこうと思うんですが、一本半くらい毎日食べてしまいます。
完全にビョーキです。
もうこうなったら、飽きるまで食べまくりますっ!

P1010320

|

なぞの行列。

P1010301友人の展覧会があり、元町に出かけてきました。
海岸ビルヂングのギャラリー「ヴィー」さんへ。
イラストレーター 太田 朋さんの「山を歩けば」
ここ2年くらい、朋さんからよく ”山登りに行く” とか ”行って来た” という話しを聞いていました。
アクティブなことが苦手なワタシ、山登りなんてしんどそうとしか思ってませんでした。
今回の作品は山登りで感じたことがつづられていて、夏休みの絵日記を見てるよう。山に登る楽しさが伝わってきました。

P1010302

その後、元町商店街を歩いてると「はらドーナッツ」発見。
元町に出来たとウワサで聞いていたけどココなのねーと。
「はらロール」とカフェも併設されてました。
P1010303平日なのにスゴイ並んでる。
デザインとか、とってもかわいくって好きなんだけど、ドーナツは普通で ワタシはなんとも思いません。
「安心」がウリなのも 当たり前すぎて どうなの? 日本で作られてるモノは、たいがい安全じゃないの?
感じ方は人それぞれですが、なんで流行ってるのかよく分かんないです???

P1010282この日のキモノ
マリンブルー地に花菱 ウール×白地に水色・紫の独鈷柄 博多八寸帯

湿気もあって、けっこう気温も上がった日でしたが、覚悟してウール着ました。 色目が夏っぽいんですよね。
ウチを出た時は晴れてたんですが、途中で雨が降ったりもしたのでウールで良かった。 計算外のラッキーでした。

帯周りは、ピンク・緑のピンストライプの三分紐帯締め。帯留めはガラス製の白いバラ。葉っぱが下がっててユラユラ動くのが涼しげです。 帯揚げはトリコロールカラーのスカーフです。

帯結びは、お太鼓にワサワサとかぶさる感じにテキトーにしてます。

P1010283P1010284

P1010286衿は、珊瑚色の絽に綿レースを重ねたもの。
ちょっとブリッ子ぎみ。

|

プリン・ア・ラ・モード

パルファム倶楽部の講座の後、前から行ってみたかった喫茶店へ行きました。
周囲の友人の間で、良い評判を聞いていたのです。P1010265_2
「モトマチ喫茶」さん。
もうすでに 看板がカワイイ。 この書体なんて言うんだろ? 好きなんです。
店内は落ち着く雰囲気で、簡単な言葉でいうと レトロ。 手入れされたグリーンたちや、テーブルに置けれたポップやカトラリーから、丁寧な心配りが感じられました。
その1枚のポップに釘付けになっちゃった☆
 ”プリン・ア・ラ・モード☆” かなり魅力的ぃ~(*゚ー゚*)
写真じゃなくて画なのがステキね。 しかも、本日限定って。 そく注文決定!!
カップやコースターも、とってもかわいかったなぁ。 カップはいろんなのがあるみたいで、どんなのが出てくるのか楽しみになります。

通いたくなるお店、また増えちゃいました。

P1010268P1010271

P1010269P1010267

|

トランプ祭り

P1010256パルファム倶楽部の講座の日

基礎の講座は、キモノの細かいポイントをお稽古。
買ったばかりの蜘蛛の巣柄のお単衣で臨んで下さいました。
このまま三宮の街に出ても全く問題なしの仕上がり。
注目度満点でしょうね☆

着こなし講座では、久しぶりにお太鼓結びをお稽古したいとの要望がありました。 たまに基礎に返ることも大切なことですよね。
ワタシも大好きなトランプ柄。とってもステキな帯でお稽古して下さいました。

P1010257P1010259

P1010247この日のワタシのキモノ
白地に赤・黒ダイヤ市松 銘仙×生成り地にオレンジのバラ柄 名古屋帯

前述しましたが、トランプモチーフ好きです。
このキモノもダイヤ柄で、色合いとかトランプっぽい印象でしょ?
この1cm角くらいのダイヤ市松柄のお手頃価格のキモノを、もう長く探しててやっと見つけました。
縞柄でもチェック柄でも、人それぞれの体格で似合うバランスってありますよね。
2cm角くらいのモノはけっこうすぐ見つかるのですが、ワタシはチビッコのくせデカケツの持ち主で、2cm角の市松では視覚効果で広がって見えてしまい、ウルトラ級のおケツになるのです。 この1cm角くらいがちょうどいいの。 ちなみにお単衣です。

帯周りは、白黒市松のサテンリボンを帯締めに。位置をずらして真っ赤なバラの帯留め。 帯揚げは、白地の絽に赤い水玉の絞り染め。
帯結びは、お太鼓の上に羽が2枚かぶるのん。

P1010249P1010248_2

P1010250衿は、白地にバラ色のビーズとガラスボタン付き。

トランプ柄好きの話しのついでに、現在のワタシのケイタイの画像を。 アリスモチーフだけど、アリス好きではなくトランプモチーフがいいの。
P1010277

|

ハト胸は否(いな)。

自宅でのお稽古の日

この日、初回だった方のお稽古中に 胸の上の補正について話題になったので、少しワタシの考えを書いてみます。
P1010244お襦袢姿だったので、その方の画像はありません。

一般的に和装には”鳩胸が好し”とされてます。 でもワタシの考えは否(いな)です。
夢二の美人画のように、肩から胸が華奢で薄い感じがステキに見えてカワイイと思ってるんです。
多少シワが残っても、胸の上に補正を入れて鳩胸にするのは、ゴツく見えるのでしません。
確かに、正装の時には胸から脇もシワ一つなく、しっかり着付けるのも分かりますが、普段着は華奢に仕上げたいのです。 感じ方は人それぞれ違うものなので、どれが正解ってことはないですが、自分がいいと思うように着てます。
この日が2回目のお稽古の方でした。⇒
初めてキモノを着られました。 胸の補正はナシです。華奢な感じがいいでしょ? これからは、その辺りも注目してみて下さい。


P1010240この日のワタシのキモノ
抹茶色・サーモンピンクの縞 紬×オフホワイトの織り出し市松 半幅帯

このキモノの色、自分には似合わないと思ってます。
でも、お姑さんに頂いたモノなのでなんとか着たいの 似合うように着られるコーデを模索中。 この日のデキも含め、未だ納得いかずです。

帯周りは、上を折り返して裏の柄を出してます。 帯締めは緑とクリーム色の丸組み。緑なので四つ葉にしてみました。

帯結びは、リボン返しのアレンジ。
ちょびっとだけ裏の柄も見せつつ。



P1010241P1010242

P1010243衿は、サクラ色地にベージュのコードレース付き。
無難にまとめた感じね。

|

エゴですか?

深紅の塗りゲタを、ネットショップで買いました。
ターコイズブルーのツボに胸キュンで、渋いところにカワイさプラスって感じかな☆

P1010209

届いた商品を確認してみたら イメージ通りのステキなお品。
…なんだけど、よく見てみたら、、、片方の前角に塗り残しのような感じが。
もう一方はキチンと塗られてるだけに 「う~ん?」

P1010211_5P10102180_2

店舗で買う時なら、「こっち塗りにムラがあるので、キレイなのありますか?」って言えば済むんだけど、ネットショッピングはねぇ。
わざわざメールでクレームっていうのは抵抗あるけど、どうしよう?
返品交換するほどのことじゃないけど「なんだかなぁ…」という気持ちになるのは、気にし過ぎですか?
もちろん履いてれば、どこかに当てて あっという間に角の塗りなんて剥げてきます。 呑んだくれて履いてれば、思いっきりぶつけてヒビだって入ります。
傷一つ無い状態なんて一瞬だけなので、返品するほどのことじゃないんですよね
ただ やっぱり、新品を買ったら お嫁に来てくれた時はピッカピカでいて欲しいなと思ったりするのはエゴですかねぇ。

でも とにかく、ステキな塗り下駄で 夏を迎える準備が出来てます (゚ー^*)b

|

ラメ日和☆

自宅でのお稽古の日

お一人目は、浴衣のお稽古の方。
矢の字結びをお稽古しました。
落ち着いた雰囲気で着こなしたい時にオススメの結び方です。

P1010203次の方は お久しぶりのお稽古で、もう一度キモノから帯まで一通り着たいとのことでした。
細かい箇所のおさらいで、しっかりキレイに着られましたよ。

P1010200

P1010196この日のワタシのキモノ
黒地にベージュの絣柄 お召し×生成りの無地半幅帯

コーデポイントは、帯締め代わりのショッキングピンクのラメベルト。このベルトをお店で見つけた時、無地帯に締めたいって とっさに思ったの。
洋服じゃゼッタイに使わない感じなんだけど、キモノに使えば夏っぽくてカワイイぞと 衝動買い。
夏を待てずに使ってみました。 イメージ通りイイ感じ。
気温が上がってくるとキラキラ・ラメラメを使いたくなるのです (*゚ー゚*)☆
画像じゃあんまりラメ感が伝わらないけど…

帯結びは、花文庫のアレンジ。
裏のベージュラメも出してます。

P1010198P1010197

P1010199衿は、赤紫の絽ハギレ。
ベルトに負けないパンチある色でキメました。

|

温泉行きたい…

GWまっただ中、いかがお過ごしですか?

ワタシはキモノを着ることもなく、ちょこちょこ出かけたり 用事を片付けたりで、報告することがありません。

ホントは有馬あたりの温泉とか行きたかったんだけど、GW中の予定が決まらず予約するのが遅かったので、宿がとれなかった (T_T)
悔しいので 近くのスーパー銭湯に行きましたが、やっぱり違うのよねぇ。
温泉宿ならお風呂あがった後、化粧しないで部屋でご馳走が食べられるし、その後 呑んだくれても そこで寝られるもんねぇ。 はぁ~っ 温泉行きたい!

女子的には、お化粧せずにくつろげるってポイント大きいと思うんですが、皆さんどうですか?

画像は、どこからかやってきてベランダに咲いてくれた雑草の花。
この季節は、雑草さえ美しい。

P1010192

|

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »