« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

ゆく年。

年の瀬に 冷え込んでますね。
今年 最後の更新です。

あまりの寒さで 大掃除はかどりません。 まぁ言い訳ですけど。

年末年始は実家でゆっくりします。
甥っ子ちゃん・姪っ子ちゃんと遊んでもらいます。
たぶんキモノ着ません…。

今年もご愛読ありがとうございました。
皆様 良いお年をお迎え下さい。

Photo

|

クリスマス中華。

たまたま出かけた日がクリスマスだったんですが、クリスマスの日に中華を食べに行きました。
P1000294お目当ては、前から一度食べてみたかった 三宮「龍虎」の ”エビ餃子” 。
エビまるまる一匹を包み込んで焼いてあります。
いいお値段しましたが、美味しかったぁ(^^*)じゅわっとジューシー、エビ甘かったです。

それと、クセのあるもん好きとしては必須のピータンとか中華料理屋には珍しい生レバーとか、美味しいモノばかりで大満足でした。

P1000292P1000293

この日のワタシのキモノ
黒地に青のラメ花モチーフ お召し×韓紅地に水色の法相華 名古屋帯

雪が舞う めちゃめちゃ冷え込んだ日でした。
ついに、この冬買ったポンチョコートの出番です。
首周りもフードのファーであったかいの。後ろは帯の膨らみも まぁ大丈夫です。
お友達にも好評でしたワ。コレは大正解の買い物でした。

P1000285P1000283P1000284

帯周りは、銀の丸組帯締めをぐるぐる飾り結びに。帯揚げは水色に赤い水玉のスカーフ。帯結びは、名前を忘れたんですが角出しベースの変わり結び。長さと柄の加減で角があんまり出なかった。

P1000287P1000289

P1000290衿は、生成り地に水色の綿レース付き。
コレ失敗でした。なんか寒々しい。
着てしまった後で、もっと合うのあったなぁと思ったりしたんだけどね。遅かった。

|

未熟者。

P1000270自宅でのお稽古の日のワタシのキモノ

赤と黄色の大菊尽くし絞り染め風 モスリン×濃紫の無地 半幅帯

身丈がとっても短くて、おはしょり出ません。着るの難しくってムリヤリきてますが、この日 朝から1日着てたら夕方には着崩れてきました。
ウチモードでゆるめとは言え、ワタシの着付けのウデも まだまだと痛感 (゚ー゚;

帯周りは、ひわ色の丸組帯締めをうず巻きに。
このうず巻き 結び方をちょくちょく聞かれるんですが、なんてことありません。普通に結んだ後 ぐるぐるしてるだけです。平組ではダメですが、丸組ならOK。

帯結びは、割角出し。
最近 半幅だとこればっかりだワ。
もうちょっと ちゃんと考えよう…。

衿は、黄色いレトロ花柄の木綿地。

P1000274_2P1000272

|

デッカイ柄。

自宅でのお稽古の日

はじめて キモノと帯を一式通して着るお稽古の方。
少し身丈が小さいキモノでしたが、うまくキレイに仕上がりましたよ。
帯の大きい蝶々が と~ってもステキです。

P1000275P1000278

次のお稽古は、かなり着慣れてこられた方。
コチラの方の帯もイイですよねー。 ワタシめっちゃ好きな感じ (゚ー゚)
このキモノに合わせて購入されたモノです。バッチリ決まってますね。

P1000280P1000281

この時 つくづく思ったんだけど、ワタシは帯の柄はデッカイのが好きなんだなぁ。
いろいろワチャっと柄があるより、ドーンとデカイ柄があるのが好きみたい。

|

新年会のお知らせ☆

Img_1021「ハイカラきもの計画 新年会 2011」 のお知らせ

場所 : 神戸元町 ブールブラン

日時 : 1/23(日) 13時~16時頃まで

会費 : 4000円

お年玉企画も思案中☆

1月は12ヶ月のうちで、とにかく一番キモノが
似合う月と言えるでしょう。
なかなかキモノで出かける機会がない方も、是非 キモノで集いませんか?
キモノという共通の趣味があれば、面識がない
同士でも きっとすぐに仲良くなれますね。
※ コチラの教室・講座参加者・修了者の方に限ります。

パルファム講座修了の方も、是非ご参加くださいね。

参加のご希望はコチラ → yunkoro@nifty.com

|

ベジップス

ハマリ菓子シリーズです。
ワタシは、何か食べ物で好きなモノを見つけると、一時そればっかり異常に食べる習性があるのです。

今は、カルビーの ”ベジップス” 。
ただのスナック菓子だと思わないでください。 素材そのままの味がします。
めっちゃ美味しいです (゚▽゚*)

赤の袋と 緑の袋の2種類ありますが、ワタシはさつまいもとかぼちゃの赤い袋が好き。 一袋をあっという間にたべちゃいます。
一袋/200キロカロリー やばっ! (^-^;  でも、やめられない…。

P1000267_2 

|

反省の結果。

P1000255自宅でのお稽古の日
この日のお稽古は、見せられる状態じゃない内容ばかりだったので画像はナシです。

最近は 自宅のお稽古でキモノ着れてなかったんですが、ある方々と話しをしていて自分の横着ぶりに反省をしました。
やっぱり自宅でのお稽古でも出来るだけ着るぞっ と気合いを入れ直したのです。
(U田サン・F園サン 約束守りましたよ(*^-^)v)

赤地に黒いレースをかけたようなウール×黒地に白銀の百合の紋章 半幅帯

まぁ反省しても、自宅でのキモノはめっちゃ気軽なもんです。
帯周りもなんにもナシ。ゴメンナサイ。

帯結びはリボン返し。この帯ちょっと長めなので、この結びが向いてます。4mちかくある半幅帯はふんわり系向きなのです。

衿は、黒地の木綿にオフホワイトのレースを重ねたもの。

P1000257P1000259

|

ぽんちょ☆

P1000251ポンチョ型コート買いました。

この冬、洋服業界で なぜかポンチョ流行ってますね。
キモノ女子に チャーンスッ!!
ポンチョ型のコートならキモノにも着られるもんね。
(たもと)が通るし、袖丈カンケーないし便利。

今までもずっと、キモノショップでケープコートやポンチョコートは販売されてますけど、問題は価格です。
だいたい2~3万くらい? もっとするのもありますね。
一般庶民には なっかなか手が出ない価格。
だけど今なら、豊富なデザインから1~2万でイイものが見つけられると思います☆
けっきょく量産の問題なんだと思うんですけど、やっぱり和装のシェアは狭いから、価格が下がらないんでしょうね。

そんな訳で、この冬はポンチョコート絶対買いですよ。
楽天とかで「ポンチョ コート」って検索したら山ほど出てくる♪

ところで、和装用じゃないコート類をキモノに合わせる時って、衣紋のところが ”段々”ってヘンな感じになって困るんですよね。そんなに抜かなきゃ大丈夫だけど、ワタシは抜きたいので。
それで、フード付きを購入。
これなら衣紋のところが全部フードで隠れて、どうなってようが全く問題ナシです。

P1000253_2

P1000252

|

食べ放題。のつづき。

P1000231豚しゃぶ食べ放題に行った日の ワタシのキモノ
黒地に白のゴシック柄 交織×朱色地に白銀の法相華 名古屋帯

かなりクリスマスを意識した着こなしです。12月なんでね。 キモノがザラッとした交織で、光沢の無いのがタマにきず。こんな柄のちりめんが欲しいな。
キツネのリアルファーの首巻きで、流行りも取り入れちゃいました。と言っても、実家からもってきた50年も前のモノ。いいものは、時代を経てもいいモノです ふ~わふわ あったか~い。

帯周りは、黒・金のジャラジャラ帯締め、帯揚げは濃い緑のスカーフ。羽織ヒモは手製の金キラ蝶々の透かしのモノ。

帯結びは、名前を忘れちゃった。オリジナルではないです。ベースは角出しの感じ。 画像は帯の柄が光で飛んじゃってるねぇ

P1000222P1000212

P1000223衿は、ベージュの木綿地に金レース付き。
赤いサテン地のハギレを伊達襟にしました。
でもね、サテンは伊達襟に向きませんでした。
シャキッとしないのでダメですね。

|

食べ放題。

パルファム倶楽部の講座の日

この日は基礎のコースが修了でした。
この時期に修了される方々は、すぐにお正月なんかで着る機会があるので、忘れないうちに実践できてラッキーです。 是非とも、新年をキモノで迎えて頂きたい。
着付けぶりはご覧のとおり、どこにでも堂々と出て行けます。

P1000232P1000234

お稽古の後、今回のお稽古参加の皆さんと一緒にお食事に行きました。
場所は、「豚の真珠」という豚しゃぶ食べ放題のお店。
寒くなってくると、お鍋食べたくなるんですよね。
そして、うちの着付けは食べ放題にだって行けるのです。

P1000245

照明も壁も赤くて、ちょっと怪しい雰囲気なの。
わいわいと ”キモノ女子会” は楽しいですよ。
なぜかキモノで集まると、それだけでテンション上がるのよねぇー!
キモノでお鍋の時は、袂(たもと)を帯に挟めばダラッとせず汚さないですよ とアドバイスしたら、皆さんそろってギュイッと準備。

P1000247

P1000248 P1000243

12月に入ると、どこにいってもクリスマスイルミネーションがキレイですね。
せっかくなので、ツリーと一緒にキモノ美人をパチリ☆

|

つぶらな瞳。

こんなにもカワイイ つぶらな瞳で見つめられて…

………でも、食べちゃうんです。
成仏してね。

P1000207

|

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »