« 日本の美。 | トップページ | シンプル is best »

小ワザ。

帯を買いました。 大好きな ”葵” の柄です。
ハイカラきもの計画のホームページや、ワタシの名刺のロゴデザインとして、
”葵唐草” を使っているほど好きなのに、今までコレっていうモノに出会えなくて、葵柄のキモノや帯を持ってませんでした。
で、この帯の柄と色合いとかが、ハイカラきもの計画のロゴデザインに近くて、
「やっと出会えた~」と思ってちょっとお高かったけど購入。 満足してます。

P1000919P1000920

ところで、古い帯って重いものが多いのは皆さんご存知だと思うんですが、そういう時はワタシは帯芯を半分とってしまいます。 柔らかい帯のほうが好きだしね。
どうやって? って聞かれることがあるので、簡単にご紹介を。

名古屋帯のやり方です。

① 三角に畳まれた部分の たれ側の縫い目をほどきます。

P1000911 P1000912

P1000914 

② その開いたところから たれを ”どんでん” に返します。

P1000915 P1000916

③ だいたいの帯は芯地が二重になってるので、一枚を切って取っちゃいます。

P1000917

④ もと通りに返して完成。 グッと軽くなりますよ。

|

« 日本の美。 | トップページ | シンプル is best »