« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

念願叶う。

P1040079自宅でのお稽古の日

コチラの方は、ある時、結婚式の二次会パーティーに出席した時にキモノ姿のステキな女性を見かけられ、”ワタシもキモノ着たい” という思いになってウチの教室に通い始めて下さったそうです。
そして、この日ついにキモノで二次会にご出席とのこと。 念願が叶って良かったですね。

とってもステキなバラの帯。黒が利いてるのね☆
帯周りにはパールのチェーンベルトとバラのブローチでキラキラ、とってもいいです (゚ー゚)b

衿もご自身でデコられたそうで、ワタシも参考にさせていただきたい感じ。

きっと、パーティーでは注目されたことでしょう。
楽しまれていればいいのですが、また周りの反応や感想も聞いてみたいですね。

P1040080 P1040082
P1040081

|

ギリギリの猫柳。

P1040061パルファム倶楽部の日のワタシのキモノ
黒地に猫柳と粉雪 ポリエステル×緑地に椿柄の刺繍 名古屋帯

猫柳柄をうっかりと着逃すところでした。この日はめっちゃ冷え込んだので、ピッタリで良かったです。ポリなんでこの時期は静電気防止スプレーがかかせません。

帯周りは、金・銀に赤フチの平組帯締めに、山吹色のちりめん帯揚げ。刺繍が主役なので、他は控え目に。

帯結びはお太鼓。この帯の良さを出すにはコレが一番だという答えにたどり着いたのです。


P1040062 P1040065
P1040066衿は、ベージュの木綿地にウグイス色のビーズ付き。

足下の画像もアップして欲しいという意見を頂いていたので、今後できるだけ載せていこうと思います。
…忘れないよう努力します。(゚ー゚;
P1040068

|

仕上がってきてます。

パルファム倶楽部の講座の日
基礎の講座は、初めてキモノと帯を通して着るお稽古です。
この時はちょっとしんどいと思うんですが、とてもガンバッテくださいました。
初めてでこの出来映えなら、きっと大丈夫。立派に着こなせるようになります。

P1040070 P1040073
着こなし講座では、身丈が長めのキモノをおはしょりで調整するお稽古をしました。 コレは長身でない人には、共通の悩みですもんね。
おはしょりキレイに仕上がってるでしょ? 
P1040075 P1040076

|

なぜかヘビロテ

P1040046自宅でのお稽古の日のワタシのキモノ
黒地に白の角通し お召し×ミント・赤地に斜め格子とバラ柄 染め名古屋帯

いつもの通り、ウチなんでとくに説明しません。
帯締めが、なぜか最近ヘビーローテだな。

P1040051 P1040049_3

|

準備は万端。

P1040056_2自宅でのお稽古の日。
春が待ちきれず、サクラ柄の小紋でお稽古の方。
もう寒いのうんざりですもんねぇ。早く桜の季節になって欲しい。
これだけ着られたら、いつでも出かけられますよね

P1040052
P1040058_2長身の方なのですが、格子縞の大きさがちょうど良くてとてもスッキリ見えます。
お太鼓もビシッとキレイ☆
早く帯を見せて歩く季節になって欲しいわね。

P1040057

|

サクラはまだか…

自宅でのお稽古の日。
特に説明しませんが、帯など、いろいろお稽古しました。
寒い日々ですが、皆様春のお出かけに向けてガンバッテ下さってますよ。

P1040038 P1040039
P1040041 P1040042

P1040030この日のワタシのキモノ
黒の矢絣に麻の葉とサクラ柄 ポリエステル×
韓紅色の博多八寸帯

寒さに飽きました (_ _|||) 
早く温かくなって欲しい…梅は咲き始めているようですが、桜はまだまだなのかなぁ…。
そんな訳で、サクラ柄を着てみましたけど。

どーでもいいことなんですけど、こんな唄 知ってましたか?
 # 梅は咲い~たか 桜はま~だか♪

P1040035 P1040036

P1040034_2

|

いろいろ色。

パルファム倶楽部の講座の日
帯を初めて結ぶお稽古でした。
洋服に帯というヘンテコな格好になるので、画像はナシです。

この日のワタシのキモノ
P1040017チョコ色地に十絣 お召し×キャンディーカラーの唐獅子 モスリン名古屋帯P1040019羽織や毛糸のケープも含めて、色で遊んだコーデです。寒い日も続き、冬はどうしても暗い色使いになりがちですが、そんなのも飽きてくるので思いっきり色を使ってやりましたよ。

帯周りは、レモン色の帯締めにショッキングピンクのシュシュを帯留めにしてます。帯揚げはカラシ色のちりめん。羽織ヒモはお手製でターコイズに黒ドットの菱形パーツのもの。ギューッと色の詰まった帯周りにしました。

P1040024 P1040018

帯結びは、お太鼓の上に羽根が2枚かぶるのん。
P1040025_2最近コレばっかりですが、冬は羽織ものがあるので帯結びに凝る気になれないのね。

衿は、黄色に白ドットの木綿地。

|

普段着。

P1040006自宅でのお稽古の日のワタシのキモノ
紫・ベージュ地の矢絣 お召し×黒地にレトロ花柄 木綿半幅帯

毎度のことですが、ウチなので普通です。
帯はアメリカンコットンを自分で縫って作ったもので、あまった生地を衿にしてます。

P1040009_2


P1040008

|

埋める努力。

自宅でのお稽古の日
お稽古内容はいろいろでしたが、一通り着られるようになった方たちで、さらにキレイに着られるようにと練習しました。

”着られる” と ”キレイに着られる” の間を埋めるには、やっぱり努力が必要なのです。 皆さんがんばってくださいました♪
そして、それぞれにステキなお品をお持ちですね。

P1040012


P1040011
P1040015

P1040014
P1040016_2

|

初めは同じ。

パルファム倶楽部の講座の日
初めてキモノを着るお稽古でした。お稽古の様子撮るの忘れてた (;-_-)
この日、受講生の方が、
「一人で着られるようになるとは思えない…」とつぶやかれました。
分かります。
初めて着てみた時は、皆さん同じように不安に感じるもの。
ただ、そう感じさせてしまうのはワタシの力不足です。
ここから完成までご案内するのがワタシの仕事。ガンバリますよ。

この日のワタシのキモノ
深緑地に菊唐草 お召し×スモーキーピンク地にアールデコな洋唐草 染め名古屋帯
P1030997P1040003_2冷え込みの続く日々ですね。防寒は別珍のコートにしました。足下は足袋を2枚履いたりしてます。それでも冷えるけど。
まだ2月、しばらくは寒い日が続きそうですね。イヤだなぁ。

帯周りは、黒とブロンズの革ヒモ帯締め2本使い。先端に飾り付き。帯揚げは、茶色に水玉柄のスカーフ。全体のアールデコな雰囲気に合わせた感じです。

P1040001 P1030999

帯結びは、お太鼓の上に羽根が2枚がぶるのん。全通柄で長めなので、P1040002変わり結びしやすいです。

衿は、ベージュの木綿地に金レース付き。

|

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »