« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

ひどい話。

自宅での稽古の日
この日、お誂えの正絹の長襦袢を持って来られた方がいらっしゃって、聞くと、デパートの呉服コーナーで購入したそうです。
その時に、ポリエステルの襦袢がどれだけダメかアピールされ、お稽古を始めるにも正絹でないとと説得されたそうです。
怖いねぇ~、初心者の知らない人に適当なこと言って売りつけて…。
お稽古用は家で洗濯できたほうがいいに決まってますやんっ!
ポリ100%じゃなくても、質のいい化繊なんかも他にあるし。
綿・麻・シルクの交織とかもあるし。
その販売員が正絹信仰者なのか、そこが東レやセオαなんかの取扱いがないのか、なんか知りませんけど、ひどいよね。
それから、気軽に着られるウールのキモノを誂えたいと考えていると伝えたところ、今時ウールのキモノなんか作ってるところは無いと言われたそうです。
「はぁっ?」です。 皆さんご存知、居内商店さんなど作ってるとこいろいろあります。 他社をすすめろとは言いませんが、ウチでは取扱ってないでいいんじゃないの?
呉服屋の販売員というのは、コチラが若年だと上から目線で話してくる人がとても多い。さらに意見を押しつけてくるし。間違えたことも自信満々に言ってくるし。キモノ人口を減らす巨悪の根源な気がします。

P1040232ワタシには販売系の仕事をしている友人・知人がたくさんいるけど、みんなホントにお客さんの希望に対して真摯だし、商品を愛してもらえるように努力してると思う。
この違いはナンなんでしょうかね?

この日のお稽古の画像はナシです。

ワタシのキモノ
白地に赤の格子縞 八丈絹×黒・銀地に洋唐草柄 ポリ京袋帯
春っぽく、白のキモノが着たかったんですが、もうちょっと大人っぽい白のキモノが欲しいなぁ。
出来れば柔らかもので。

帯周りは、赤・ピンク・白のブロック柄帯締め、
帯揚げはナシ。 根付けは毛糸の手鞠。
P1040234 P1040235
P1040236帯結びは、柔らかい帯なので適当に結んだ結果。
リボンにふわっとかぶさる感じです。

衿は、桜色地に赤紫の綿レース付き。

 

|

年に一度のとっておき

P1040187パルファム食事会の時のワタシのキモノ
黒地に銀・青ラメの花の飛び柄 お召し×生成りに木蓮柄 染め名古屋帯P1040189P1040191キモノを日常生活に取り入れ始め、初期の頃に買った木蓮の帯です。ホントに大好きな帯。この帯に出会ったからどんどんのめり込んだと言っても過言ではないかもです。
でも、年に一回しか締めないの。木蓮の季節が短いということもあるのですが、なんと言ったらいいのか…出し惜しみ? と言うか、飽きるともったいないって言うか、楽しみはとっておきたいと言うか…、だから「とっておき」ってことなんですよね。

帯周りは、水色・紫グラデーションの丸組帯締め。帯揚げはピーコックグリーンのレースはぎれ。羽織ヒモはターコイズにドットのパーツのモノ。
帯結びは、お太鼓。この帯には、コレが1番だと行き着きました。
衿は、オフホワイトにシャンパンベージュのコードレース付き。

P1040188 P1040192
P1040214履き物は、アイボリーの鼻緒のエナメル草履

|

野菜とパン

P1040207
パルファム倶楽部 基礎の講座修了の日は、その後に皆さんでお食事会に行きます。
今から出発。 羽織モノ装着で準備万端です。

今回は、教室近くの「野菜とパン」というイタリアンのお店。
パン食べ放題と聞き、パン好きのワタシ テンション上がりきってます。
そう、何度も言いますが、ワタシの着付け食べ放題にも行けるのがテーマですから。

P1040217 P1040220
春の山菜や、色どりのキレイな野菜、そして温かいパンを店員さんが持ってきてくれます。美味しくってどんどん注文しちゃいました。
まんぷくまんぷく v(⌒o⌒)v

でもその後、デザートが出てきたら食べられちゃうんですよねぇ。キモノを着てても、別腹は存在するのです。 甘酸っぱくておいしかった!

P1040225 P1040226

|

あっという間

パルファム倶楽部の講座の日
基礎コース修了の日です。
初回からここまで、いつもあっという間に感じるんですが、仕上がりを見るとちゃんと成長されてるんですよね。

今からが良い季節です。どんどんキモノで出かけて頂きたいです。

P1040199 P1040201

着こなし講座では、お二人とも名古屋帯で角出し結びのお稽古でした。
名古屋で角出しは、長さや柄の出方によって方法を変えなければいけません。お二人で全く違う方法で結んでますが、出来上がりの見栄えはほぼ一緒。
キレイに仕上がりました☆

P1040202 P1040203

|

長くても短くても

自宅でのお稽古の日
半幅帯と、短い名古屋帯でのお太鼓結びのお稽古をしました。
ワタシがお教えしてるお太鼓結びは、長くても短くても対応できる結び方です。なので、ビシッと完璧に仕上がったでしょ?

P1040184 P1040185

P1040172


この日のワタシのキモノ
茶系の縞 お召し×紫地に未水色の葵柄 博多八寸帯

こんな感じの色の組み合わせ、大好物です。この縞の幅は、割りとほっそり見えるかしら?

帯周りは、カラフル縞々帯締めにターコイズ風の帯留め。帯揚げは、水色地に赤い水玉のシルクスカーフ。

帯結びは、ヒラヒラが段々に重なる感じのん。


P1040173_4 P1040179

P1040181衿は、生成り地に水色の綿レース付き。

|

ハウスウェディング のつづき

P1040129この日のワタシのキモノ
シルバーグレー地に赤・ピンクのバラ柄 お召し×黒地にカラフル菱型 袋帯

思いっきり ”北野の洋館” を意識したコーディネートです。お召しで正装では無いのですが、人前式だし西洋式にはキモノ文化のルールは多少崩しても大丈夫。
画像じゃ伝わらないけど、全体に銀糸が織り込まれてて割とキラキラしてます。

P1040111

帯周りは、銀の丸組帯締めにバラのコサージュ。
帯揚げは銀・黒のラメスカーフ。
帯結びは、お太鼓の両サイドからヒダが出るモノ。
衿は、白のチュールレースに赤のサテン地を伊達衿にしました。
これはスベるので失敗だったかな。

P1040108 P1040113
ヘッドドレスは自作です。考えたほどいい感じにならず不満なんですが、
まぁせっかく作ったので付けました。
付ける位置がダメなのかなぁ、どうなんだろ?

足下は、レースソックスに赤いエナメルのパンプス。
ココは最後まで草履と悩みました。履いてみた結果、全体のバランスがこっちの方が良かったんです。

P1040114 P1040117

P1040116あと、急に寒くなった日だったのですが、防寒は
モケモケショールのみ。帯のボリュームがあってコートを羽織るとヘンだったので、ガマンで乗り切りましたワ

それからね、新郎のお母様の黒留め袖がめっちゃステキだったの♪
こんな黒留め袖 見たことないワッ!
素晴らしいお品です。 エクセレントッ☆

P1040169

|

ハウスウェディング☆

P1040124_2神戸北野にある洋館での結婚式に、
お呼ばれしてきました。
洋館って響きだけでも大好物ですが、
重ねてハウスウェディングなんて萌えますよねぇ。
P1040121_5

P1040122_4

P1040128
お式が始まる前の控え室も、ソファーなどの調度品がすごいステキなの☆
アルコール類を含む好みのドリンクが注文できて、オードブルまで食べられるんで、嬉しすぎてシャンパン注文しちゃいましたよ。
お式を待つ時間でここまでのサービスって珍しいですよね?
新郎新婦がお酒好きだからなの?
心遣いが嬉しいです☆
P1040132_2





飲酒してお式に出るって、ホントはマナー違反かなぁ? と、思いつつもガマンできなかったの
古い洋館のソファーでシャンパン。最高ねっ!


その後お式が始まり、そりゃもう、期待を裏切らないステキさで、初春の晴れた陽射しの中で、華やかで、素晴らしかったぁ
(*゚ー゚*) 女の子が憧れる夢の結婚式が、そこにあるって感じでしたよ。
P1040142 P1040150
P1040153披露宴は、ホテルの式場なんかよりカジュアルな雰囲気で身近な感じ。
テーブルセッティングは生花が散りばめられていたりして可愛くスタイリッシュ。
とてもフレンドリーな披露宴でした。
P1040152

P1040156 P1040161
最後に、ワタシとんでもない失態をしまして…赤ワインをこぼし、向かいのお席の男性にかけてしまうという、顔面蒼白の粗相です (ー△ー;)
P1040168「全然大丈夫ですよぉ」と許して下さいました。 とてもいい人で、良かったぁ。ホント申し訳ないことをしました。
それと、花びらに掛かった赤ワインがちょっとサスペンスだなとか思って撮ったんですが、不謹慎ですか (* ̄ー ̄*)

|

あと一歩。

P1040102パルファム倶楽部の講座の日
修了間近のお稽古です。 細かい部分をしっかりお稽古する日でした。
仕上がってきてますよ~。もうあと一歩です。

完成型の画像は、次回においておきましょう。
ビシッとキメますよ。

P1040103
P1040096この日のワタシのキモノ
グレー地の角通しに赤いダイヤ柄 ウール×黒地にトランプ柄 名古屋帯

雨降りだったので、雨対策の着こなし。アタマも、雨だとパーマがいい感じにならないので帽子でごまかし。「工藤ちゃん」の感じ?分かる人だけ分かればいいです。

帯周りは、赤の革ヒモ帯締めにガラスのトランプ帯留め。根付けは自作でいろいろパーツ混ぜました。帯揚げはグレー・ピンクの市松柄スカーフ。

P1040098P1040099_2
帯結びは、角出し。撮り忘れました (゚ー゚;

衿は、白地に赤のシマシマポイント付き。

P1040101

|

うらやますぃ~♪(*'-'*)

P1040092自宅でのお稽古の日
お稽古の後で、キモノ女子4人でランチして、
フリーマーケットにお出かけとのことでした。
うらやますぃ~なぁ~。
よく晴れた日に、キモノ女子4人でデートですって☆

春っぽい羽織、小さくカラフルな花柄がとてもかわいかったです。

後日、この日はとても楽しかったとのご感想を聞きました。
キモノ生活が始まっちゃった感じですね。

この日は、ワタシ、キモノ着ませんでした。

|

重要なお知らせ。

永らくご愛顧いただきました、自宅仁川でのハイカラきもの教室を
平成24年3月31日をもちまして終了させて頂くことになりました。

P1000757ワタシゆんの生活環境の変化により、続けることが難しくなりました。

三宮パルファム倶楽部での講座は今までと変わらず続けますので、まだまだよろしくお願いします。

ハイカラきもの計画のホームページが
リニューアルしました☆
今までより、さらに画像が盛りだくさん。
是非お気に入りに登録してね♪
  http://haikara-kimono.com/

|

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »