« 野菜とパン | トップページ | ひどい話。 »

年に一度のとっておき

P1040187パルファム食事会の時のワタシのキモノ
黒地に銀・青ラメの花の飛び柄 お召し×生成りに木蓮柄 染め名古屋帯P1040189P1040191キモノを日常生活に取り入れ始め、初期の頃に買った木蓮の帯です。ホントに大好きな帯。この帯に出会ったからどんどんのめり込んだと言っても過言ではないかもです。
でも、年に一回しか締めないの。木蓮の季節が短いということもあるのですが、なんと言ったらいいのか…出し惜しみ? と言うか、飽きるともったいないって言うか、楽しみはとっておきたいと言うか…、だから「とっておき」ってことなんですよね。

帯周りは、水色・紫グラデーションの丸組帯締め。帯揚げはピーコックグリーンのレースはぎれ。羽織ヒモはターコイズにドットのパーツのモノ。
帯結びは、お太鼓。この帯には、コレが1番だと行き着きました。
衿は、オフホワイトにシャンパンベージュのコードレース付き。

P1040188 P1040192
P1040214履き物は、アイボリーの鼻緒のエナメル草履

|

« 野菜とパン | トップページ | ひどい話。 »