« たぶん…そうなのかな? | トップページ | ゴメンナサーイッ! »

型破り。

先日パルファム受講生の方に、目からウロコが落ちる思いをさせて頂きました。

ワタシは常々「帯結びは結びの中心をカラダの真ん中に」とお伝えしています
その方の結びの中心は左寄りになってました。
でもワタシはそれを見ても、真ん中に戻すように、注意する気にならなかったんです。 あまりにもカンペキな着こなしだったので!
すべてのバランスが、それで完成されてました。

既存の常識にとらわれずに自由な発想をするというのは、言葉では簡単でも、やっぱり簡単なことでは無いと思います。
どんな技や道や技術でも、”基本の型”というもがあるでしょうし、それ無しの自由はただの混沌でしょう。

型を破るためには、基本の努力があるんだと思うのです。
この受講生の方も、それがあって辿り着いた美しさでしょう。

ワタシは、彼女に新しい着こなしの美しさを教わりました。
帯結びは、必ずしもカラダの中心じゃなくてもいいんですね。
彼女に、心からの敬意と感謝を ☆・゜::゜

P1040429_4

|

« たぶん…そうなのかな? | トップページ | ゴメンナサーイッ! »