« つづき。 | トップページ | ぶっ通し。 »

安定感。

パルファム倶楽部の講座の日
前回は台風のせいで休講になりましたので、なんだか久しぶりの感じです。
やっとこ袷でも大丈夫な気候になってきましたね。

基礎の講座のほうは画像なしです。

着こなし講座にご参加くださったお二人。
暑い間は着なかったので、久しぶりに着ます~といいながら安定した着付けぶりです。
アンティークの袋帯はゴージャス過ぎず普段使いにもいい感じ。

P1040574 P1040575

P1040564

この日のワタシのキモノ
黒地にデジタル柄の紬×赤白市松 博多半幅帯

この紬、胴単衣です。それでも日中はそこそこ暑かったです。
今年はホントに夏が長かった気がしますねぇ。さすがに最近は涼しくなりましたが、季節が遅れて来ている感じです。

帯周りは、全体に幾何学的な柄なので、同じく幾何学で揃えてみました。
市松って、単純な柄だけど、なんだかんだでやっぱり好きだなー、と、
市松on市松なのです。

帯結びは、文庫のちょっと変形。ナニか名前あるみたいですが分かりません。
「あやめ結び?」とか云うのかなぁ?

P1040565 P1040568
P1040567
衿は、白地に深紅のリボンテープのポイント付き。
柄々してるのでスッキリめで。

足元は千鳥格子の鼻緒に、黒のエナメルの草履。
P1040570_2

|

« つづき。 | トップページ | ぶっ通し。 »